ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 浜松市博物館 > 展示案内 > テーマ展「なつかしの市営バス」

ここから本文です。

更新日:2015年4月25日

 テーマ展「なつかしの市営バス」

昭和11年(1936年)、浜松市営バス(浜松市営乗合自動車)の営業が開始されて以来、昭和61年(1986年)11月30日に遠州鉄道にその業務を移管するまで、浜松市営バスは市民の足として親しまれてきました。この浜松市営バスが廃止となってから、間もなく30年を迎えます。

今回の展示では、約30年前まで活躍していた市営バスの写真や博物館の収蔵資料とともに、市内の収集家のご協力をいただきながら関連資料をご紹介していきます。

開催概要

開催期間

平成27年5月23日(土曜日)~平成27年7月12日(日曜日)

開催場所

浜松市博物館特別展示室

開館時間

午前9時~午後5時

期間中の休館日

5月25日(月曜日)

6月1日(月曜日)・8日(月曜日)・15日(月曜日)・22日(月曜日)・29日(月曜日)

7月6日(月曜日)

観覧料

大人300円・高校生150円・中学生以下無料

70歳以上の方と障害者手帳をお持ちの方と介添えの方1名まで無料

展示資料

旅のしおり

旅のしおり

運賃箱

運賃箱

浜松駅北口(昭和44年)

浜松駅北口(昭和44年)

昭和61年11月30日

市営バス廃止の年(昭和61年)

会期中のイベント

2.ギャラリートーク

浜松市営バスの元バスガイドによるお話が聞けます。

  • 日時:6月28日(日曜日)・7月12日(日曜日)午後2時~

浜松市博物館トップページへもどる

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?