ここから本文です。

更新日:2020年5月17日

 テーマ展「まちの盛り場」

開催概要

ひとびとがあつまり、にぎわうまちの盛り場では、人々が楽しむための娯楽の場も存在していました。
そこでは、芝居や落語等の芸能、そして時代の移り変わりとともに映画等の興行も行われていました。
それらの様子を通して浜松地域のまちの盛り場のすがたをご紹介します。

 

開催期間

令和2年5月23日(土曜日)~令和2年7月12日(日曜日)

開催場所

浜松市博物館特別展示室

開館時間

午前9時~午後5時

期間中の休館日

月曜日

観覧料

大人310円・高校生150円・中学生以下無料

70歳以上の方と障害者手帳をお持ちの方と介添えの方1名まで無料

展示資料

市川少女歌舞伎プログラム

▲市川少女歌舞伎プログラム

共栄座の提灯

▲共栄座の提灯

連尺町井り升座引札2

▲連尺町井り升座引札

関連イベント

ギャラリートーク(今回のテーマ展に関するお話をします。)

日時:5月30日(土曜日)・6月6日(土曜日)・7月4日(土曜日) 午後2時~2時30分

ギャラリートークは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になりました。

 

浜松市博物館トップページへもどる

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?