ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 浜松市博物館 > 展示案内 > 市民コレクター展「掛け時計と変わり時計」

ここから本文です。

更新日:2013年9月27日

 市民コレクター展「掛け時計と変わり時計」

掛け時計(明治~大正時代)

掛け時計(明治~大正時代)

変わり時計(昭和時代)

変わり時計(昭和時代)

香時計

香時計

 

市民コレクター展「掛け時計と変わり時計」

古来より時を計るという事と、その道具としての時計には、歴史と文化、技術が積み重ねられてきました。また6月10日は時の記念日に制定されています。そこで今回の展示では、時の記念日を一つの機会として、時計のなかでも掛け時計や少し変わった動きをする変わり時計(コレクターの製作品など)にスポットをあて、人間が時を計ってきた歴史と文化、技術と共にご紹介していきます。

開催概要

  • 開催期間:平成25年6月1日(土曜日)~平成25年7月15日(月曜日)
  • 開催場所:浜松市博物館特別展示室
  • 開催時間:午前9時~午後5時
  • 観覧料:大人:300円、高校生:150円
    ※小中学生・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料
    ※団体割引20人以上:2割引/80人以上:4割引

関連企画

コレクターによるギャラリートーク

  • 日時:平成25年6月15日(土曜日)午後2時~(約1時間程度)
  • 場所:浜松市博物館特別展示室
  • 内容:コレクターである黒田清孝氏による展示資料の解説のほか、時計の音色の聞き比べなどを行います。
  • 定員:なし
  • 費用:無料※高校生以上は別途観覧料が必要です。
  • 申込み:不要。直接会場へお越しください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?