ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > はままつお役立ち介護情報ボックス > 浜松市ささえあいポイント事業のご案内

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

浜松市ささえあいポイント事業のご案内

浜松市ささえあいポイント事業の概要

1.目的

  • 高齢者の社会参加を奨励・支援し、ボランティア活動を通じた地域貢献や介護予防意識の向上を図ります。
  • 高齢者が住み慣れた地域で安心して生活を継続できるよう、支えあい活動の活性化を図ります。

2.内容

  • ボランティア活動や介護予防活動を行った人に対してポイントを付与し、換金・寄附することができる制度。
  • 対象となる活動は、「1.施設ボランティア」と「2.地域ボランティア」と「3.健診ポイント」と「4.ロコトレポイント」の4つに区分されます。
  • ボランティアを行う市民の登録・研修開催・ポイント管理・換金受付事務等は、管理機関(浜松市社会福祉協議会)が行います。

[1]施設ボランティア(平成26年10月ポイント付与開始)※平成27年4月ポイント改定有

(1)活動者の条件

65歳以上の浜松市民(浜松市介護保険の第1号被保険者)

(2)活動の場所

以下に該当する市内の介護保険サービス事業所、高齢者福祉施設、障害者福祉施設、児童福祉施設、保育施設(登録申請があり、浜松市が受入施設として決定した事業所)

(高齢者福祉施設、障害者福祉施設、児童福祉施設、保育施設のポイント付与は平成30年7月1日から)

介護保険サービス事業所

  • 介護老人福祉施設(地域密着型含む)
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設
  • 介護医療院
  • 特定施設入居者生活介護(地域密着型含む)
  • 認知症対応型共同生活介護
  • 通所介護(認知症対応型含む)
  • 通所リハビリテーション
  • 短期入所生活介護
  • 短期入所療養介護
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 通所型サービス

 

高齢者福祉施設

  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅

 

障害者福祉施設

  • 重度障害者等包括支援施設
  • 療養介護施設
  • 生活介護施設
  • 短期入所施設
  • 施設入所支援施設
  • 自立訓練施設
  • 就労移行支援施設
  • 就労継続支援施設
  • 共同生活援助施設
  • 児童発達支援施設
  • 医療型児童発達支援施設
  • 放課後等デイサービス施設
  • 福祉型障害児入所施設
  • 医療型障害児入所施設

 

児童福祉施設

  • 乳児院
  • 児童養護施設
  • 母子生活支援施設

 

保育施設
  • 認定こども園
  • 保育園
  • 小規模保育施設
  • 事業所内保育事業施設

(3)活動の内容

  1. 芸能等披露
  2. 行事の補助
  3. レクリエーション等の補助
  4. お茶だし・配膳・下膳
  5. 話し相手・傾聴
  6. パブリックスペース運営(喫茶店ほか)
  7. 補助的な作業(洗濯物の整理・裁縫・草取り・清掃など)
  8. その他

対象外とする活動は次のとおり

専ら自身の親族に対する活動、報酬・謝金等が支払われている活動

(4)ポイントの設定

30分の活動に対しスタンプ押印1個=1ポイント(100円相当)

1日の上限4個(400円相当)

年間の上限50個(5,000円相当)

(5)ポイントの管理

  • 受入施設は、ボランティア登録者が持参した手帳へスタンプを押印してポイント付与
  • 受入施設は「ボランティア受入実績報告書」を管理機関へ提出(月ごと)

(6)換金・寄附の仕組み

  • ボランティア登録者へ12月に換金申請のご案内を発送
  • 翌年1月に換金申請を受付し、ボランティア登録者の口座へ振込み
  • 換金の代わりに寄附(浜松市友愛の福祉基金・浜松市社会福祉協議会・日本赤十字社)も選択可能
  • 介護保険料の滞納者は換金できない

(7)その他

  • 新規登録者は、登録研修会に必ず参加
  • 登録研修会は、管理機関が毎月開催
  • ボランティア活動中の傷害保険・損害賠償保険は、全員が加入(公費負担)

[2]地域ボランティア(平成27年10月ポイント付与開始)

(1)活動者の条件

65歳以上の浜松市民(浜松市介護保険の第1号被保険者)

(2)活動場所・活動の内容

  1. 高齢者サロン運営
  2. 高齢者への配食

対象外とする活動は次のとおり

専ら自身の親族に対する活動

報酬・謝金等が支払われている活動

(3)ポイントの設定

30分の活動に対しスタンプ押印1個=1ポイント(100円相当)

1日の上限6個(600円相当)

年間の上限100個(10,000円相当)

(4)ポイントの管理

【サロン・配食】

  • サロンや配食団体の代表者は、活動したボランティア登録者のポイント手帳に、スタンプを押印し、団体の活動実績報告書(所定様式・月ごと)を管理機関に提出する

【在宅高齢者支援・中山間地域貢献】

  • ボランティア登録者が、管理機関への活動報告(所定様式・月ごと)を提出する
  • ポイント手帳へのスタンプ押印は12月のポイント交換時に管理機関が行う

(5)換金・寄附の仕組み

施設ボランティアと同じ

(6)その他

施設ボランティアと同じ

 

≪中山間地域ボランティア≫(平成26年10月ポイント付与開始※平成27年4月ポイント改定有)

地域ボランティアのうち、一部中山間地域での活動について条件が以下のとおり異なります。

(1)実施地域

中山間地域ボランティア対象地域(注1)※

(2)活動者の条件

浜松市民(年齢制限なし)

(3)活動の内容

地域ボランティアの内容以外に次の活動を含む

65歳以上のひとり暮らし高齢者宅などでの安否確認・話し相手・軽度生活支援

中山間地域ボランティア対象地域在住の市民(65歳以上)が行う地域貢献活動(児童登校見守り等)

(4)交通費支給の仕組み

自家用車等運転又は公共交通機関を利用した場合に1キロメートルあたり20円を支給
(1回の活動につき往復5km以上であること)

 

注1.中山間地域ボランティア対象地域

区名

地域

天竜区の

一部

熊地区(熊・神沢・大栗安)

上阿多古地区(西藤平・東藤平・阿寺・芦窪・長沢・懐山)

竜川地区(横山町・月・小川・相津・伊砂・大川・佐久・谷山・西雲名・東雲名)

横川地区(968番地から1,380番地までの地域に限る。)

春野町全域、佐久間町全域、水窪町全域、龍山町全域

北区の

一部

引佐町旧伊平村地区(伊平・川名・兎荷・西黒田・東久留女木の一部・東黒田)

引佐町旧鎮玉村地区(渋川・四方浄・田沢・西久留女木・東久留女木の一部・別所・的場)

[3]健診ポイント(平成30年4月ポイント付与開始)

(1)対象者

ささえあいポイント事業のボランティア活動者(65歳以上)

(2)内容

特定健康診査、後期高齢者健康診査、いきいき健康診査、結核・肺がん検診、大腸がん検診、胃がん検診、子宮頸がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診、骨粗しょう症検診、肝炎ウイルス検診、歯周病検診、歯科訪問診査、人間ドックの受診

(3)ポイントの設定

自己負担額相当のポイント(100円未満は切り捨て)

自己負担額がない場合は2ポイント

年間の上限25ポイント(2,500円相当)

(4)ポイントの管理

ボランティア登録者は、ポイント交換時に下記の書類を市へ提出

自己負担額がある健診等:領収書

自己負担額がない健診等:実施済印のある受診券、検診結果のいずれか

※提出書類はそれぞれ原本・写しのどちらでも可能(提出書類は返却しません)

※検診結果について、受診項目が分かれば結果は塗りつぶしても構いません

(5)換金・寄附の仕組み

施設ボランティアと同じ

(6)その他

施設ボランティアと地域ボランティアを合計で5ポイント以上取得した場合に限り、ポイント交換可能

[4]ロコトレポイント(平成30年4月ポイント付与開始)

(1)対象者

ささえあいポイント事業のボランティア活動者(65歳以上)

(2)活動の場所

浜松市サロン型ロコモーショントレーニング事業参加団体(ロコトレ参加団体)

ロコトレ参加団体の一覧(公表可の団体のみ)

(公表していなくてもロコトレに参加できる団体もあります。お住まいの地域を担当する地域包括支援センターへお問い合わせください。)

(3)内容

ロコトレ参加団体でのロコモーショントレーニング

(4)ポイントの設定

1回参加につき1ポイント(100円相当)

年間の上限25ポイント(2,500円相当)

(5)ポイントの管理

ロコトレ参加団体の代表者等が、ロコモーショントレーニングに参加したボランティア登録者のロコトレポイント記録用紙に、記入・押印する

(6)換金・寄附

の仕組み

施設ボランティアと同じ

(7)その他 施設ボランティアと地域ボランティアを合計で5ポイント以上取得

した場合に限り、ポイント交換可能

ボランティア登録研修会日程のお知らせ

平成30年度浜松市ささえあいポイント事業ボランティア登録研修日程表(PDF:62KB)

ボランティア受入施設登録申請書・変更届・解除届(様式)

  1. 提出先:浜松市役所:健康福祉部:高齢者福祉課:生きがい・長寿政策グループ(電話:053-457-2789)
  2. 提出方法:持参又は郵送

施設ボランティア受入実績報告書の提出

  1. 提出する人:受入施設
  2. 提出頻度:受入のあった月ごと、翌月10日まで
  3. 提出先:浜松市社会福祉協議会地域支援課(電話:053-453-0580)
  4. 提出方法:FAX(053-452-9218)又はメール(s-point@hsyakyou.or.jp)など

ボランティア受入施設一覧表

浜松市ささえあいポイント事業受入施設一覧(平成30年3月15日現在)(PDF:315KB)

地域・中山間地域ボランティア団体登録申請書・変更届・解除届(様式)

  1. 提出先:浜松市役所:健康福祉部:高齢者福祉課:生きがい・長寿政策グループ(電話:053-457-2789)
  2. 提出方法:FAX(053-458-4885)又は郵送・持参など

地域(サロン・配食)活動実績報告書の提出

  1. 提出する人:高齢者サロン・配食団体の代表者
  2. 提出頻度・期限:活動のあった月ごと、翌月10日まで
  3. 提出先:浜松市社会福祉協議会地域支援課(電話:053-453-0580)
  4. 提出方法:次のいずれの方法でも可能です。
    1. FAX:053-452-9218
    2. メール:s-point@hsyakyou.or.jp(ささえあいポイント専用アドレス)
    3. 持参:浜松市社会福祉協議会地区センター・地区事務所でも可能

中山間地域(サロン・配食)活動実績報告書の提出

  1. 提出する人:高齢者サロン・配食団体の代表者
  2. 提出頻度・期限:活動のあった月ごと、翌月10日まで
  3. 提出先:浜松市社会福祉協議会地域支援課(電話:053-453-0580)
  4. 提出方法:次のいずれの方法でも可能です。
    1. FAX:053-452-9218
    2. メール:s-point@hsyakyou.or.jp(ささえあいポイント専用アドレス)
    3. 持参:次の場所でも取り次ぎます。
      浜松市社会福祉協議会地区センター・地区事務所
      浜松市役所、区役所(天竜区・北区)、協働センター(春野・佐久間・水窪・龍山・引佐)、ふれあいセンター(熊・上阿多古・竜川・浦川・城西・山香)

地域・中山間地域ボランティア登録団体一覧表

浜松市ささえあいポイント事業地域・中山間地域ボランティア登録団体一覧表(平成30年3月14日現在)(PDF:375KB)

協賛企業・協賛品の募集

浜松市ささえあいポイント事業平成29年度協賛品・協賛企業(PDF:5,540KB)

事業PRチラシ

浜松市ささえあいポイント事業PRチラシ(PDF:1,490KB)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部高齢者福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2789

ファクス番号:053-458-4885

○各区役所担当窓口
中区(長寿保険課/Tel:053-457-2062)
東区(長寿保険課/Tel:053-424-0186)
西区(長寿保険課/Tel:053-597-1164)
南区(長寿保険課/Tel:053-425-1542)
北区(長寿保険課/Tel:053-523-1144)
浜北区(長寿保険課/Tel:053-585-1123)
天竜区(長寿保険課/Tel:053-922-0130)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?