ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

万葉の森公園

外観:万葉の森公園万葉の森公園は、みどりのまち浜北にふさわしく、諸説に基づく万葉植物300種を中心として万葉の森を創出し、あわせて万葉文学、万葉文化をも体験的に親しむことができる施設として整備されました。

万葉集は、今から約1200年前に大伴家持によって編集されたと伝えられているわが国最古の歌集で、長歌や短歌など4500首余りが20巻の中に収められており、偉大な文化遺産として古くから親しまれてきました。
万葉集には、浜北ゆかりの歌が、4首あります。当時東国と呼ばれていた地域では、珍しいことです。私たちの祖先が、古代の浜北-麁玉の地で、これほどに人間の愛と心情を深く歌い上げていたものかと心から感動を覚えます。
万葉の歌には花木や野草が数多く登場し、植物を詠んだ歌は1550余首と3分の1を超え、植物の種類は160種にのぼります。「あかねさす 紫野行き・・・」「紫草のにほへる妹を・・・」は万葉を代表する歌ですが、四季折々の草花をたたえ、いつくしみ、ときには自らの感情を花に託して見事なまでに詠み上げるさまは、さながら万葉びとの心と自然の織り成す交響詩です。

開館時間

資料館、万葉亭、伎倍の茶屋:午前9時~午後5時(公園は常時開園)

休館日

  • 月曜日(祝日の場合はその翌日)
  • 年末年始

利用料金

無料

※各種体験については有料の場合があります

駐車場

  • 第一駐車場:普通車40台、バス5台
  • 第二駐車場:普通車20台(不動寺下)

併設施設

資料館、万葉亭、伎倍の茶屋、伎倍の工房

その他

  • 団体での説明を希望される方は、事前にご連絡ください。(説明は無料です)
  • ペットを連れての入場はできません。あらかじめご了承ください。



※万葉の森公園は指定管理者制度導入施設です。 (公の施設における指定管理者制度について)

指定管理者(財団法人 浜松公園緑地協会)のホームページ(別ウィンドウが開きます) 

お問い合わせ

万葉の森公園
〒434-0041 浜松市浜北区平口5051-1
Tel:053-586-8700・Fax:053-586-8700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?