緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 予算・財政 > 財政事情 > 平成20年度 財政事情の公表(平成21年3月31日現在)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成20年度 財政事情の公表(平成21年3月31日現在)

(平成21年3月31日現在)

私たちが納めた税金や国・県からの補助金などは、どのように使われているのでしょうか。
ここでは、平成20年度(平成21年3月31日現在)の市の財政事情をお知らせします。

一般・特別・公営企業会計歳入歳出予算の執行状況

(単位:千円、%)

会計別

歳出予算額

支出済額

支出率

歳入予算額

収入済額

収入率

一般会計

291,783,571

232,509,088

79.7%

291,783,571

250,383,145

85.8%

特別会計

191,750,163

177,098,270

92.4%

191,750,163

175,760,022

91.7%

 

国民健康保険事業

71,855,402

65,369,964

91.0%

71,855,402

60,685,885

84.5%

老人保健医療事業

5,910,105

5,844,298

98.9%

5,910,105

5,651,970

95.6%

母子寡婦福祉資金貸付事業

149,400

114,859

76.9%

149,400

172,093

115.2%

介護保険事業

43,733,571

39,136,919

89.5%

43,733,571

41,355,803

94.6%

後期高齢者医療事業

6,353,864

5,570,510

87.7%

6,353,864

6,413,277

100.9%

と畜場・市場事業

346,000

274,407

79.3%

346,000

298,691

86.3%

農業集落排水事業

155,700

135,574

87.1%

155,700

151,144

97.1%

中央卸売市場事業

727,837

637,872

87.6%

727,837

754,631

103.7%

公共用地取得事業

3,002,720

2,995,067

99.7%

3,002,720

2,995,285

99.8%

育英事業

100,000

90,903

90.9%

100,000

51,802

51.8%

学童等災害共済事業

27,573

23,517

85.3%

27,573

26,931

97.7%

小型自動車競走事業

19,126,277

17,050,136

89.1%

19,126,277

17,480,721

91.4%

駐車場事業

1,328,500

1,294,107

97.4%

1,328,500

1,134,735

85.4%

簡易水道事業

1,008,000

685,318

68.0%

1,008,000

679,532

67.4%

公債管理

37,846,839

37,842,756

100.0%

37,846,839

37,482,756

100.0%

熊財産区

7,534

478

6.3%

7,534

8,083

107.3%

下阿多古財産区

232

77

33.2%

232

230

99.1%

赤佐・三大地・四大地財産区

70,609

31,508

44.6%

70,609

56,453

80.0%

公営企業会計

84,253,679

80,478,793

95.5%

71,813,528

68,544,025

95.4%

 

病院事業

22,026,523

20,305,383

92.2%

20,958,530

19,096,998

91.1%

国民宿舎事業

382,742

377,344

98.6%

350,788

349,305

99.6%

水道事業

19,194,304

18,581,035

96.8%

14,222,736

14,188,710

99.8%

下水道事業

42,650,110

41,215,031

96.6%

36,281,474

34,909,012

96.2%

567,787,413

490,086,151

86.3%

555,347,262

494,687,192

89.1%

  • 一般会計は、福祉、ごみ処理、教育等の暮らしに密着したサービスの提供や道路等の生活基盤の整備などを行い、主に市税を財源としています。
  • 特別会計は、特定の事業を行う場合や特定の収入で特定の支出に充てる事業など、一般会計と区別して経理しています。(赤佐・三大地・四大地財産区予算は、財産区議会で承認を受けます。)
  • 公営企業会計は、公共の福祉の増進を目的に経営する独立採算による事業で、バランスシートや損益計算書による経理をしています。
  • 一般会計から各会計へは、繰出金や負担金の支出を行なうなど、全体として浜松市の財政を形づくっています。

一般会計歳入予算額と執行状況

一般会計歳入予算額と執行状況(表)

一般会計歳出予算額と執行状況

一般会計歳出予算額と執行状況(表)

市債残高の状況

(単位:千円)

区分

平成21年3月31日現在

一般会計

278,610,860

特別会計

15,484,992

企業会計

236,071,601

 

病院事業

18,981,709

国民宿舎事業

84,019

水道事業

26,888,467

下水道事業

190,117,406

合計

530,167,453

  • 市債は、施設や道路といった公共施設の建設事業などを目的とした国や銀行、一般投資家からの借入金です。

市有財産の状況

区分

平成21年3月31日現在

土地

24,789,159平方メートル

建物

2,783,165平方メートル

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部財政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2274

ファクス番号:050-3730-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?