緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

〈新規〉AI・RPA等先進技術導入促進事業

【この事業のお問い合わせ】

  • 企画調整部情報政策課(電話:053-457-2722)

(単位:千円)

予算款 戦略計画
分野別計画
事業費 財源内訳
国・県 市債 その他 一般財源
総務費 地方自治・
都市経営
11,368 0 0 0 11,368

※ICT戦略推進事業17,525千円の一部

目的

「AI(人工知能)」や「RPA(ロボットによる業務自動化)」等の先進技術を積極的に活用し住民サービスの向上や業務の効率化を図るため、実証実験の実施など導入に向けた取り組みを進める。

背景

  • AIやRPA等による技術革新(第4次産業革命)が到来し、国は「未来投資戦略2018」においてAIやRPA等を全国の300地域で導入する目標を設定した。
  • 総務大臣主催の「自治体戦略2040構想研究会」は、本格的な人口減少や高齢化を背景に、AIやRPA等の先端技術を使いこなすスマート自治体への転換の必要性を提唱している。

事業内容

1 実証実験による導入に向けた検証

  • Web会議システムの拡充(本庁・区役所間の会議に活用)
  • 本格導入に向けたAI等の実証実験
  • 定型・定例業務の自動化(RPAの導入)

2 実証実験の実施や本格導入に向けた専門家からのアドバイス委託

  • ICTを最大限に利活用するため、専門的な知見による的確な支援や最新技術の情報提供

3 AI等の先進技術の理解促進に向けた職員向けのセミナー開催(年2回)

  • 専門家等によるAI等の先進技術の基礎的知識や他自治体での導入事例
  • 実験、導入済先進技術の各課への横展開促進

 

 

戻る トップへ 次へ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所デジタル・スマートシティ推進部情報システム課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-7

電話番号:053-456-5000

ファクス番号:053-456-5001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?