緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 施策・計画 > ユニバーサルデザイン > UDを学ぼう > 路面誘導サインについて知ろう!

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

路面誘導サインについて知ろう!

路面誘導サインは、市民提案により設置されたものです。
サインを路面へ設置することで、高い位置にある多くの案内サインと比べ、車いす使用者や子どもの目線でも認識しやすくなっています。また、既存のサインと併用することで多くの人がそれぞれ見やすいサインを選択できるようになり、誰もが回遊しやすい歩行空間となります。
このデザインは、公募により135の応募作品から最優秀に選ばれた作品を採用しています。
街中に出かけた時には、足元に注意してみてくださいね!

路面誘導サインの特徴

  • 車いす使用者、子どもの目線でも見やすいように、歩道の路面に設置しています。
  • 浜松市の中心市街地に37のサインが設置してあり、公共・文化施設への道案内となっています。
  • 音符が矢印の役割を果たし、目標物の方向を示しています。
    (東西南北を示しているのではありません。)
  • 中心の緑色部分は、蓄光材が使われているため、周囲が暗くなっても光って見えるようになっています。
  • サイン全体が滑りにくくなっています。
  • 音符が示す行き先は、日本語と英語の2ヶ国語で表記されていて、外国の方にもわかるようになっています。
  • サインに描かれている絵は、うなぎやミカン、松などの浜松を代表するものが描かれています。

画像:路面誘導サイン

設置場所

画像:設置場所の地図

【ユニバーサルデザイン】トップへ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部UD・男女共同参画課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2364

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?