緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 予算・財政 > 中期財政計画 > 水道事業中期財政計画について

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

水道事業中期財政計画について

1 計画策定趣旨

本市の水道事業は、昭和6年の給水開始以来、生活と産業を支えるライフラインとしての主要な役割を果たすため、未給水区域解消のための拡張工事の推進や老朽施設の更新、水源・浄水場及び配水管網の整備改良を計画的にすすめてきました。この結果、平成18年度末の普及率は95.4%になる見込みで、市民の大多数が利用できるまでになっています。
しかし、一方では、給水収益は節水意識の高揚や節水器具の普及による生活様式の変化などにより、今後は大きな伸びが見込めない状況になっています。
こうしたことから、平成13年9月に水道事業中期財政計画を策定し、水道財政の健全化や計画的な設備投資による安全な水の安定供給を目指してまいりましたが、平成17年7月の天竜川・浜名湖地域の12市町村の合併により、新たな計画の策定が必要となったものです。
従って、本計画は、合併による効果を最大限に発揮するため策定した「浜松市上水道事業基本計画」に基づき、効率的に建設事業を推進するとともに、維持管理業務の合理化などにより、経営基盤の強化を図ることを目的に策定するものです。

2 計画策定期間

平成19年度から平成26年度まで(8年間)

3 計画目標

(1)建設事業の推進

浜松市上水道事業基本計画に基づき、普及率向上のための未給水区域に対する配水管布設工事や老朽施設の改築更新、水源・浄水場及び配水管網の整備改良などを効率的に推進し、安全な水道水の安定供給を目指します。

<数値目標:人口普及率>

平成18年度末

平成26年度末

比較

95.4%

96.2%

0.8ポイント

(2)企業債残高の削減

効率的な建設事業の推進及び建設コストの縮減により、企業債残高を計画的に削減し、後年度負担の軽減を図ります。

<数値目標:企業債残高>

平成18年度末

平成26年度末

比較

33,063百万円

22,267百万円

▲ 10,796百万円

(3)人件費の削減

定員管理及び給与の適正化に取り組み、人件費の削減を図ります。

<数値目標:職員数>

平成18年4月

平成26年4月

比較

220人

183人

▲ 37人

(4)水道料金の改定

水道料金について、合併に伴う料金体系の一元化を図るための料金改定を平成19年7月から平成22年3月までの間に段階的に行いますが、水道財政の収支の均衡に配慮し、平均17.0%の値下げとします。
なお、料金の算定期間は、本計画と同じ8年間とし、計画期間内での値上げは行わないものとします。

<数値目標:水道料金収入>

平成18年度

平成26年度

比較

13,645百万円

11,809百万円

▲ 1,836百万円

【年度別数値目標】

(1)人口普及率

(2)建設事業費

(3)企業債残高

(4)職員数


4 計画策定の考え方

(1)収益的収入

費目

算出方法

水道料金

浜松市上水道事業基本計画による人口及び使用水量の伸びを考慮するとともに、平成19年7月からの水道料金の段階的改定を盛り込んで算出した。

その他

他会計からの負担金収入、受取利息及び配当金、雑収益など各項目別の推計値の積み上げにより算出した。

(2)収益的支出

費目

算出方法

人件費

職員数は、浄水場など施設の維持管理業務の委託化や業務の見直しに伴う削減を見込み、平成18年度の220人に対し、平成26年度を183人とした。また、退職給与金は、各年度の見込退職者数により所要額を算出した。

施設管理費

原水及び浄水費、配水及び給水費、業務費などにおいて、民間委託化に伴って新たに発生する委託料を盛り込むなど、各項目別の推計値の積み上げにより算出した。また、受水費は、浜松市上水道事業基本計画による配水量の伸びを考慮して算出した。

減価償却費

平成17年度までの資産取得分については確定値、平成18年度以降は拡張費、改良費及び固定資産購入費の計画値により算出した。

企業債利息

平成17年度までの発行分は償還表により、平成18年度以降の発行分については、各年度の企業債借入額に対して2.9%で算出した。

その他

雑支出、過年度損益修正損など各項目別の推計値の積み上げにより算出した。

(3)資本的収入

費目

算出方法

企業債

起債対象事業費(拡張費の一部)に50%を乗じて算出した。

一般会計出資金

消火栓取付工事費の計画値及び上水道未普及地域解消事業等のため借り入れた企業債の償還計画に基づき算出した。

工事負担金

今後の他課関連事業等の計画値に基づき算出した。

加入金

平成19年7月改定予定の単価に、新規水道利用者の口径別メーター戸数を乗じて算出した。

その他

他会計補助金など各項目別の推計値の積み上げにより算出した。

(4)資本的支出

費目

算出方法

拡張費

浜松市上水道事業基本計画に基づき、配水管布設事業や配水施設及び浄水施設整備事業などの整備計画を盛り込み算出した。

改良費

浜松市上水道事業基本計画に基づき、配水管改良事業、防災対策事業及び老朽管更新事業などの改良計画を盛り込み算出した。

企業債償還金

平成17年度までの発行分は償還表により、平成18年度以降の発行分については、各年度の企業債借入額における理論計算により算出した。

その他

メーター購入費及び備品費について、各項目別の推計値の積み上げにより算出した。

5 水道事業中期財政計画 年次別計画額

(1)収益的収支 (単位:百万円、%)

区分

18年度

19年度

20年度

21年度

22年度

決算見込

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

収入

水道料金

13,645

13,206

△ 3.2

12,656

△ 4.2

12,086

△ 4.5

11,527

△ 4.6

その他

701

706

0.7

508

△ 28.1

505

△ 0.6

497

△ 1.6

収入合計

14,346

13,912

△ 3.0

13,164

△ 5.4

12,591

△ 4.4

12,024

△ 4.5

支出

維持管理費

7,524

7,450

△ 1.0

6,609

△ 11.3

6,770

2.4

6,619

△ 2.2

うち受水費

2,123

2,158

1.7

2,161

0.1

2,447

13.2

2,517

2.9

減価償却費

3,545

3,622

2.2

3,669

1.3

3,779

3.0

3,886

2.8

企業債利息

1,322

1,219

△ 7.8

1,126

△ 7.6

1,053

△ 6.5

984

△ 6.6

その他

500

441

△ 11.8

381

△ 13.6

343

△ 10.0

323

△ 5.8

支出合計

12,891

12,732

△ 1.2

11,785

△ 7.4

11,945

1.4

11,812

△ 1.1

収支差引(税込)

1,455

1,180

△ 18.9

1,379

16.9

646

△ 53.2

212

△ 67.2

収支差引(税抜)

1,334

995

-

1,154

-

399

-

△ 10

-

区分

23年度

24年度

25年度

26年度

19~26

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

収入

水道料金

11,597

0.6

11,667

0.6

11,738

0.6

11,809

0.6

96,286

その他

487

△ 2.0

483

△ 0.8

482

△ 0.2

481

△ 0.2

4,149

収入合計

12,084

0.5

12,150

0.6

12,220

0.6

12,290

0.6

100,435

支出

維持管理費

6,717

1.5

6,589

△ 1.9

6,693

1.6

6,674

△ 0.3

54,121

うち受水費

2,535

0.7

2,545

0.4

2,574

1.1

2,590

0.6

19,527

減価償却費

3,972

2.2

4,033

1.5

4,095

1.5

4,217

3.0

31,273

企業債利息

919

△ 6.6

847

△ 7.8

783

△ 7.6

719

△ 8.2

7,650

その他

359

11.2

349

△ 2.8

365

4.6

375

2.7

2,936

支出合計

11,967

1.3

11,818

△ 1.3

11,936

1.0

11,985

0.4

95,980

収支差引(税込)

117

△ 44.8

332

183.8

284

△ 14.5

305

7.4

-

収支差引(税抜)

△ 21

-

186

-

140

-

174

-

-

(2)資本的収支 (単位:百万円、%)

区分

18年度

19年度

20年度

21年度

22年度

決算見込

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

収入

企業債

751

1,086

44.6

899

△17.2

986

9.7

799

△19.0

出資金

61

75

23.0

94

25.3

101

7.5

97

△4.0

工事負担金

275

400

45.5

349

△12.8

359

2.9

194

△46.0

加入金

429

254

△40.8

259

2.0

261

0.8

267

2.3

その他

93

78

△16.1

19

△75.6

20

5.3

19

△5.0

収入合計

1,609

1,893

17.7

1,620

△14.4

1,727

6.6

1,376

△20.3

支出

拡張費

1,443

1,626

12.7

2,264

39.2

2,437

7.6

2,063

△15.4

改良費

2,814

3,243

15.3

3,336

2.9

3,700

10.9

3,398

△8.2

企業債償還金

2,448

2,741

12.0

2,052

△25.1

2,100

2.3

1,962

△6.6

その他

35

37

5.7

69

86.5

25

△63.8

22

△12.0

支出合計

6,740

7,647

13.5

7,721

1.0

8,262

7.0

7,445

△9.9

収支差引

△5,131

△5,754

12.1

△6,101

6.0

△6,535

7.1

△6,069

△7.1

補てん財源

5,131

5,754

-

6,101

-

6,535

-

6,069

-

 

損益勘定留保資金

3,113

4,511

-

4,851

-

5,240

-

4,866

-

積立金取り崩し額

1,851

1,065

-

1,026

-

1,049

-

981

-

その他

167

178

-

224

-

246

-

222

-

補てん後資金残高

8,254

7,436

△9.9

6,549

△11.9

4,623

△29.4

2,821

△39.0

区分

23年度

24年度

25年度

26年度

19~26

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

収入

企業債

432

△45.9

575

33.1

446

△22.4

363

△18.6

5,586

出資金

87

△10.3

89

2.3

86

△3.4

80

△7.0

709

工事負担金

162

△16.5

183

13.0

173

△5.5

163

△5.8

1,983

加入金

264

△1.1

268

1.5

269

0.4

272

1.1

2,114

その他

21

10.5

19

△9.5

20

5.3

20

0.0

216

収入合計

966

△29.8

1,134

17.4

994

△12.4

898

△9.7

10,608

支出

拡張費

1,331

△35.5

1,619

21.6

1,358

△16.1

1,191

△12.3

13,889

改良費

2,282

△32.8

2,193

△3.9

2,390

9.0

2,283

△4.5

22,825

企業債償還金

1,915

△2.4

1,874

△2.1

1,862

△0.6

1,875

0.7

16,381

その他

53

140.9

63

18.9

63

0.0

41

△34.9

373

支出合計

5,581

△25.0

5,749

3.0

5,673

△1.3

5,390

△5.0

53,468

収支差引

△4,615

△24.0

△4,615

0.0

△4,679

1.4

△4,492

△4.0

-

補てん財源

4,615

-

4,615

-

4,679

-

4,492

-

-

 

損益勘定留保資金

3,521

-

3,764

-

4,349

-

4,223

-

-

積立金取り崩し額

957

-

706

-

186

-

140

-

-

その他

137

-

145

-

144

-

129

-

-

補てん後資金残高

2,408

△14.6

2,267

△5.9

2,086

△8.0

2,228

6.8

-

(3)企業債残高の推移 (単位:百万円、%)


区分

18年度

19年度

20年度

21年度

22年度

決算見込

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

年度末未償還残高

33,063

31,409

△5.0

30,256

△3.7

29,142

△3.7

27,978

△4.0

区分

23年度

24年度

25年度

26年度

19~26

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

伸率

金額

年度末未償還残高

26,495

△5.3

25,196

△4.9

23,780

△5.6

22,267

△6.4

-

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所上下水道部上下水道総務課

〒430-0906 浜松市中区住吉五丁目13-1

電話番号:053-474-7011

ファクス番号:053-474-0247

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?