緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 申請・手続き > 小規模特認校制度

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

小規模特認校制度

小規模特認校とは

目的

学校の特色、児童の適性等により小規模校の特徴を生かした教育を希望する保護者の児童に、通学区以外からの入学を認めるものです。

対象校

学校名

所在地

電話

双葉小学校

浜松市中区海老塚二丁目5番1号

452-0280

花川小学校

浜松市中区花川町781番地

436-1401

熊小学校 浜松市天竜区熊2153番地

929-0151

花川小1 花川小2

就学の条件

通学の条件

  • 1年間以上の通年通学ができること。
  • バス・電車等の公共交通機関を利用するときは、原則として1人で通学できること。
    ただし、保護者による送迎は学校長の承諾を得た場合に可能とします。

保護者の協力

  • 特認校の教育活動に賛同できること。
  • 保護者の負担と責任で通学できること。

中学校への入学

住所地により指定される中学へ入学することを原則としますが、希望により、特認校の児童が入学する中学校への入学を認めます。

入学許可の取消

入学を許可した後に、申請の事実と異なる、または入学の目的に沿わない事由が生じ支障があると認められるときは、入学許可を取り消すことがあります。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部教育総務課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟6階

電話番号:053-457-2406

ファクス番号:053-457-2404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?