ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 戸籍届出 > 協議離婚届(戸籍に関する届出)

ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

協議離婚届(戸籍に関する届出)

  • 離婚届書には、成人2名の証人による署名押印が必要です。
  • 届書は、受付窓口でお渡ししています。

届出地

本籍地、届出人の所在地のいずれかの市区町村役場です。

届出人

夫及び妻

届け出に必要なもの

  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)1部(本籍が浜松市内の人は不要です。ただし新しい本籍が市外になる場合は必要です。)
  • 窓口に来られる方の本人確認書類
  • 届出人双方の認印

その他

  • 離婚する夫妻の間に未成年の子供がいるときは、夫妻のどちらか一方を親権者と定めてください。離婚後も夫妻の共同親権とするお届けは受理できません。
  • 離婚についての協議が整わない場合は、裁判による離婚となります。詳しくは居住地の家庭裁判所へお問合せください。
  • 日本人と外国人または外国人夫妻の場合、持ち物や手続方法が異なります。事前に区役所受付窓口にて、ご相談されることをおすすめします。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

○各区役所担当窓口
中区(区民生活課/Tel:053-457-2131)
東区(区民生活課/Tel:053-424-0159)
西区(区民生活課/Tel:053-597-1115)
南区(区民生活課/Tel:053-425-1346)
北区(区民生活課/Tel:053-523-1116)
浜北区(区民生活課/Tel:053-585-1111)
天竜区(区民生活課/Tel:053-922-0019)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?