ここから本文です。

更新日:2020年2月20日

メーターの読み方

メーターの単位は黒い数字が「立方メートル」、赤い数字が「100リットル」、赤い針が「10リットル、1リットル」です。
メーターの中央部にある銀色または赤色の丸いボタンを「パイロット」といいます。
料金の対象は、「立方メートル」単位ですので、検針の際は黒い数字だけ読みます。

メーター

画像:デジタルメーター

指針の読み方

黒い数字を左から順にお読みください。指針は135立方メートルです。

今回のご使用水量

黒い数字から前回検針時の使用水量等のお知らせ票の「今回指針」を引いた値が、「使用水量」です。

(蛇口など閉めた状態でパイロットが回っていたら水漏れしています。)

【メーターは、計量法により、検定を受けたときから8年以内に取り替えることになっています。】
上下水道部設置のメーターは、上下水道部または上下水道部が委託した指定給水装置工事事業者が、取り替えに伺います。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所上下水道部お客さまサービス課

〒430-0906 浜松市中区住吉五丁目13-1

電話番号:053-474-7812

ファクス番号:053-474-3631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?