緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 病気の知識 > エイズなどの性感染症について

ここから本文です。

更新日:2021年5月19日

エイズなどの性感染症について

お知らせ

  • 血液検査は完全予約制です。
  • 証明書、検査結果書の発行はしません。
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、6月から検査中止とさせていただきます。ご了承ください。
    ※再開については、浜松市ホームページにてお知らせします。
  • 新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては予約受付済分を除き、検査を突然中止することがあります。ご了承の上、お申込みください。

エイズについて

静岡県のHIV感染者/エイズ患者報告数の年次推移

静岡県内のHIV感染者、エイズ患者の届出数は表のとおりです。感染経路は性的接触によるものが最も多く、報告された人数以外にも、感染に気づいていない人が多数いると推測され、新たな感染者は20代~40代で7割を占めます。

平成23年届出数 44人
平成24年届出数 29人
平成25年届出数 36人
平成26年届出数 24人
平成27年届出数 27人
平成28年届出数 22人
平成29年届出数 19人
平成30年届出数 28人
令和元年届出数 22人
令和2年届出数 20人

どんな病気?

HIVは、Human Immunodeficiency Virus(ヒト免疫不全ウイルス=エイズウイルス)の略で、1983年に発見されたエイズの原因となる病原体です。
HIVの感染によって身体の免疫機能が正常に働かなくなり、健康なときにはかからないような様々な病気を引き起こします。しかし、HIVは感染力の弱いウイルスで、学校や職場などの日常生活の中では感染しません。

感染経路は?

HIVは感染者の血液、精液、膣分泌液、母乳に多く含まれています。

  1. 性的接触により、感染者の精液、膣分泌液、血液に含まれるHIVが性器や肛門、口などの粘膜を介して感染します。性行為による感染が全体の約8割を占めています。
  2. 麻薬や覚醒剤などで、感染者の使った注射器を回し打ちすると、感染者の血液が体内に入り感染します。
  3. 母子感染は、母親がHIVに感染していると妊娠中や出産時に赤ちゃんへ感染します。また、母乳によって感染することもありますが、遺伝する病気ではありません。

症状は?

HIVに感染してもエイズを発症するまでに、平均10年の無症候期があります。この期間は、特に自覚症状もなく、定期的に医師の診察を受ける以外は今までと変わらない生活を送ることができます。しかし、本人が感染に気づいていないと、HIVを他の人にうつしてしまう可能性があります。
免疫機能が正常に働かなくなると、普段は無害のウイルスやカビがからだの中で繁殖して感染症を引き起こします。これを日和見感染症といいます。
感染しているかどうかは、血液検査をしなければわかりません。血液中に抗体ができるまでに、6~8週間かかります。それ以前に検査をしても正確な結果がでない場合があります。保健所の検査で分かるようになるには12週間はかかります。感染の可能性があったときから3か月以降に検査を受けてください。

治療法は?

現在、エイズを完全に治す特効薬はありません。しかし、HIVの活動を抑えてその増殖を防ぐ薬の開発により、エイズの発症を抑えることができるようになってきました。感染しても早期に服薬治療を開始すれば、今までどおりの生活を送ることができます。

予防の方法は?

感染を予防するには、HIVを体内に入れないことです。そのためには最大の感染経路である性行為の際は、予防を心がけましょう。予防をしない性行為をすれば、誰にでも感染の可能性があります。コンドームは感染予防に有効ですので、正しく使用しましょう。

性行為によってうつるエイズ以外の主な性感染症

性器クラミジア感染症、淋菌感染症、性器ヘルペスウイルス感染症、尖圭コンジローマ、梅毒、B型肝炎など。

  • 性器クラミジア感染症:現在わが国で最も報告が多く、自覚症状がないため医療機関を受診しない感染者もかなり存在するとみられています。特に10代の若者における感染の蔓延が懸念されています。1週間程度の服薬で治りますが、免疫はつかず、何度でも感染します。不妊症の原因の一つです。感染心配があるときは医療機関受診します。性病科または男性皮膚科・泌尿器科女性婦人科へ受診してください。
  • 梅毒:近年、流行急増しています。20代女性や20~40代男性に多く、キスでも感染します。早期に治療すれば1か月程度で治りますが、放っておくと炎症が進み、治るまでに数か月から数年かかることもあります。妊婦さんが感染していると死産・早産したり、生まれてくる赤ちゃんに先天性の障害を引き起こすことがあります。また、梅毒が進行すると全身に広がり、目・脳・心臓などに障害が出ます。失明したり認知症のようになることもあります。症状が消えても自然治癒しません。完治するまで根気よく治す必要があります。医師から治癒したと言われるまで通院します。免疫はつかず、何度でも感染します。

梅毒感染したときの主な症状の経過

※症状があってもなくても人にうつす感染力があります。

 

1期

感染して3週間くらい。

感染したところ(性器・肛門・口)に3mm~3cm大の痛みのないできものができます。約1か月で自然に消えます。

2期

感染して3か月くらい。

手のひら・足の裏・体に赤い発疹(バラ疹)ができます。痛くもかゆくもありません。半年以内に自然に消えます。

3期

潜伏期

感染して3年くらい。

全身に炎症が広がります。自覚症状はありません。

4期

晩期

感染して10年くらい。

ゴム腫(硬いしこりやこぶができて、周りの組織を壊し、治ると痕が残る)ができて顔貌が変わり、外見からわかることもあります。

眼・脳・心臓などに障害が出ます。失明したり、認知症のような症状が出ることもあります。

浜松市保健所検査のご案内

感染の不安がある方に対して、匿名・無料で血液検査・相談を行っています。
血液検査は予約が必要です。3密を避けるため、必ず予約してください。

※保健所での血液検査は完全予約制です。新型コロナウイルス感染症対策のため、6月から検査中止とさせていただきます。ご了承ください。再開については、浜松市ホームページにてお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の発生状況により、検査を突然中止することがあります。その時には予約の方にご連絡します。ご了承の上、お申込みください。

検査項目と検査可能時期:

検査項目

検査時期

エイズ

感染の心配な日から3か月経ってから

梅毒

感染の心配な日から1か月経ってから

検査日時:令和3年度(2021年4月~2022年3月)

  • 毎月第1火曜日:午後4時30分~7時30分(夜間検査)中止しています。
  • 毎月第2・3火曜日:午前9時~11時中止しています。

  • 毎月第4火曜日:午後1時~3時中止しています。

  • 休日即日検査12月第1日曜日(HIVのみ):午前9時~11時

  • ただし、祝日、12月28日~1月3日を除く

予約方法:中止しています。

電話予約:053-453-6118(生活衛生課)、月~金曜日、午前8時30分~午後5時、祝日は除く

  • 二文字以上五文字以内の合言葉で予約します。予約していないと受けられません。
  • 合言葉はひらがな・カタカナ・英数字・漢字が使えます。ご本人が決めます。
  • ポルトガル語・スペイン語の通訳が必要な方は事前に通訳の電話予約も必要です。

場所:

浜松市保健所1階

  • 必ずマスク着用してください。
  • 37.5℃以上熱があると受けられません。
  • 予約した時間に、スタッフが予約した本人か確認してから、ご案内します。

結果:

  • 検査日から1週間以降の火曜日の予約した日時(検査の時に予約します)に、引換書必ず持ってご本人がもう一度保健所に行きます。検査結果を口頭お伝えします
  • 証明書・検査結果書の発行はしません。証明書・検査結果書が必要な場合は、医療機関を受診します。
  • 電話・郵送・代理人といった方法では、一切検査結果をお伝え出来ません。

その他:

  • いずれの検査項目も対象今までに陽性診断治療を受けたことがないひとです。陽性診断治療を受けたことがある検査項目は、医療機関受診してください。
  • 秘密は厳守します。
  • 電話相談は随時しています。(月~金曜日、午前8時30分~午後5時、祝日は除く)

血液検査の流れ

1.保健所1階予約時間に行きます。足踏み式消毒液で手や指を消毒します。

2.スタッフが受付する番号の白色マグネットプレートをホワイトボードに貼ります。

3.あなたの予約番号が貼られたら、スタッフに声を掛けます。

4.スタッフが合言葉で本人か確認します。

5.相談室へご案内します。簡単な確認検査説明相談などを行います。

6.検査申込書には、検査希望項目・年齢・性別などを書きます。

問診室

7.最後は採血です。3~5ccほど採取します。採血後、止血を5分間自分でします。検査は終わりです。

採血

8.結果を伝えられるのは、1週間以降の予約日時(火曜日)です。保健所に聞きに行きます。

引換書を必ず持って行きます

  • 引換書を忘れると結果を聞けません。
  • 引換書をなくすと永遠に結果を聞けません。

 

静岡県内のエイズ相談・検査について(静岡県ホームページ)(別ウィンドウが開きます)
その他関連ホームページ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部保健所 生活衛生課

〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6118

ファクス番号:053-453-6230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?