ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 心の健康 > 浜松市精神保健福祉センター > センターだより > NPO法人 遠州精神保健福祉をすすめる市民の会が「子どもと家族・若者応援団表彰 内閣府特命担当大臣表彰」を受賞

ここから本文です。

更新日:2014年12月4日

NPO法人 遠州精神保健福祉をすすめる市民の会が「子どもと家族・若者応援団表彰 内閣府特命担当大臣表彰」を受賞

ひきこもりサポートセンター「こだま」を運営する、NPO法人 遠州精神保健福祉をすすめる市民の会が、「子どもと家族・若者応援団表彰 内閣府特命担当大臣表彰」を受賞しました。

平成26年11月19日(水曜日)総理大臣官邸で、「子どもと家族・若者応援団表彰式」が取り行われ、安倍内閣総理大臣、有村少子化担当大臣出席の下、表彰式が行われました。

ひきこもりサポートセンター「こだま」を運営する同法人は、平成9年、静岡県西部地域の精神保健福祉の専門職が、法人の枠を超えて組織。「こころ豊かに暮らせる地域づくり」推進のため、精神科医師、精神保健福祉士、臨床心理士等専門職と異業種や市民との「地域交流会」や、精神障がいや疾患のある者への理解を図るため、当事者、家族とともに、「理解促進を目的とした啓発事業」などを、永年にわたり、ボランティア活動として実施、この活動を通じ、市民、地域の企業、関係団体に支援のネットワークを広げていきました。

一方、精神保健福祉の専門職集団として、当事者本位の支援を進めるため、ケース検討会を定期的に行い、最善の支援方法を研究、実践してきました。

こうした活動が評価され、今回の表彰の受賞となったもので、引き続き、市や市内の保健福祉の関係機関、そして市民の皆様とのネットワークを進める中で、さらに、地域のニーズに応じた支援を行っていきます。

 

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?