ここから本文です。

更新日:2016年10月11日

ライフステージに応じたひきこもり支援

浜松市ひきこもり地域支援センター 啓発事業

「ライフステージに応じたひきこもり支援」と題して、講演会を開催致します。

ひきこもりの高年齢化、長期化が進む中、課題となるのが「親亡き後」の暮らしではないでしょうか。親に頼っていた子どもが、親が亡くなった後、生活に困窮することも心配されています。本年度は、「ライフステージに応じたひきこもり支援」として、第1部はひきこもりからの回復と自立に向けた「就労支援」と、子どもの将来の生活を支えるための「民事信託」についての講演会を行います。講演会終了後、第2部は、希望者から個別の質問を受け付けます。たくさんの方からの参加をお待ちしています。

講演会のご案内(PDF:686KB)

開催日時

月日

開場・受付

講演内容
平成28年11月28日(月曜日)

午後1時

【第1部】午後1時30分~午後3時10分

講演会 (1)就労支援について (2)民事信託とは

【第2部】午後3時30分~午後4時30分

個別ブースでの質疑応答(希望者※)

※第2部:希望者が多い場合、時間的な制限が生じますのでご了承ください。

 

講師

【就労支援 講師】

地域若者サポートステーションはままつ 加藤 寛盛

地域若者サポートステーションはままつ総括コーディネーター。平成21年度から、ひきこもる若者へ訪問や来所による相談をはじめ、自立に向けた支援を行っている。平成28年度より現職。精神保健福祉士。

 

【民事信託 講師】

司法書士 中里 功

平成27年より、主に「親亡き後」などの福祉分野において民事信託を活用するための研究グループ「叶(かなう)」を司法書士らにより結成。
ほかに、静岡県司法書士会常任理事、絆プロジェクト推進委員(浜松市自殺対策事業) 等

 

参加費

無料

対象

ひきこもりに関心のある浜松市民の方、相談支援従事者、民生委員など

定員

150名(先着順)

会場

クリエート浜松2階 ホール (浜松市中区早馬町2-1)

【駐車場について】

  • クリエート浜松には専用の駐車場はありません。公共の交通機関や近隣の有料駐車場をご利用ください。
  • OGURIパーキングI・II に駐車された方は、クリエート1階の受付に申し出ることにより1時間毎に20分(100円)の駐車券(最大400円)の補助があります。なお、OGURIパーキングI・IIはPチケのご利用はできません。
  • エムテッククリエート浜松東パーキング につきましては、障害者手帳をお持ちの方へのみ駐車券補助があります。
  • 駐車場についての詳細はクリエート浜松(053-453-5311)へ。

 

申込期間・申込先

平成28年10月17日(月曜日)より、受付を開始します。お電話、FAX、またはメールにて、お申込みください。

先着順のため、定員に達し次第、申込みを終了とします。

 

ひきこもりサポートセンター こだま

【TEL】053-453-8744(平日のみ 午前9時~午後6時)
【FAX】053-453-8745(専用申込用紙(PDF:686KB)をご利用ください)
【Email】u-kodama@pearl.ocn.ne.jp

※お申込みの際に、(1)氏名(ふりがな) (2)連絡先(電話・FAX・メール等)(3)住所 をお知らせください。((1)(2)必須)

※記入していただいた情報は、本講演会以外の目的には使用いたしません。

※FAXでお申込みいただいた場合、こちらからご案内等の返信はいたしません。当日は直接会場へお越しください。(定員オーバーにより入場できない場合には電話等で連絡することがあります。)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?