ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 心の健康 > 浜松市精神保健福祉センター > センターだより > がん患者さんとご家族のこころの講演会を開催しました(9月5日)

ここから本文です。

更新日:2017年4月4日

がん患者さんとご家族のこころの講演会を開催しました(9月5日)

がん患者さんとご家族のこころの講演会~スピリチュアルペインとグリーフ(悲嘆)について~

9月5日(木曜日)アクトシティ浜松研修交流センターで村田久行氏を講師に講演会を開催しました。

スピリチュアルペインとグリーフ(悲嘆)について
講演会の様子
講師:村田久行氏 京都ノートルダム女子大学大学院 特任教授

スピリチュアルペインは自己の存在と意味の消滅から生じる苦痛であり、グリーフ(悲嘆)は死別、絶望などによる深い悲しみであるという定義を示したうえで、スピリチュアルペインの構造について詳細に説明を頂きました。108名の参加がありました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?