ここから本文です。

更新日:2020年12月14日

最新情報

令和2年度「電子マニフェスト導入実務説明会(Web説明会)」の開催について

環境省受託事業として公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが「電子マニフェスト導入実務説明会(Web説明会)」を開催します。詳細は以下のチラシをご確認ください。

電子マニフェスト導入実務説明会(Web説明会)チラシ(PDF:573KB)

「低濃度PCB含有廃棄物に関する測定方法」の改定について(令和2年12月20日)

令和元年12月20日付けで、PCB濃度が5,000mg/kgを超え100,000mg/kg以下の汚泥、紙くず、木くず、繊維くず、廃プラスチック類といった可燃性のPCB汚染物等が無害化処理認定制度の対象に追加されたことに伴い、これらのPCB汚染物等のPCB濃度が100,000mg/kg以下であるか否かを確認するための分析方法等を追記しされた「低濃度PCB含有廃棄物に関する測定方法」(第5版)が取りまとめられ、環境省のウェブページで公開されております。

「低濃度PCB含有廃棄物に関する測定方法」(第5版)

http://www.env.go.jp/recycle/poly/guideline.html(別ウィンドウが開きます)

廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインの策定について

廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインが策定されました。産業廃棄物排出事業者、産業廃棄物処理業者の皆様におかれましてはガイドラインの内容をご確認頂き、新型コロナウイルス感染症対策を適切に実施して頂きますようお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

http:/www.env.go.jp/recycle/waste/sp_contr/infection/202009corona_guideline.pdf(別ウィンドウが開きます)

新型コロナウイルス感染拡大下における廃棄物の円滑な処理について(令和2年8月6日)

廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策が適切に実施されるよう、環境省のウェブページ(以下リンク)では、通知やQ&A、廃棄物収集運搬作業時の留意点に関する動画等が掲載されています。産業廃棄物処理業者様、排出事業者様に於かれましてはこれらを参考にしていただくようお願いいたします。

また、コロナウイルスの感染者の発生や業務の継続に必要な資材の不足などにより、感染性廃棄物や感染症に係る廃棄物等について処理事業の継続が極めて困難となる又は処理が著しく停滞するなどが予見されている場合は産業廃棄物対策課までご連絡ください。

 

 

新型コロナウイルス感染症対策に関するウェブページ

 

http://www.env.go.jp/saigai/novel_coronavirus_2020.html(別ウィンドウが開きます)

廃棄物の収集運搬作業における新型コロナウイルス感染症対策の動画について(令和2年7月31日)

新型コロナウイルス感染症への感染を予防し、適正に廃棄物処理が継続されるよう、環境省により廃棄物の収集運搬作業における新型コロナウイルス感染症対策の留意点についての動画が作成され、YouTubeにアップロードされました。(以下リンク)
本動画の内容は一般廃棄物の収集運搬作業のみならず、産業廃棄物の当該作業にも適用できる点が多くありますので、産業廃棄物処理業者様に置かれましては本動画をご確認いただきますようお願いいたします。


【新型コロナ対策】廃棄物の収集運搬作業時における留意点
https://www.youtube.com/watch?v=T728nPhXmh0&feature=youtu.(別ウィンドウが開きます)

産業廃棄物処理助成事業について(令和2年7月13日)

公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団では、資源循環型社会システムの効率的な構築のために必要な高度な技術力の育成支援及び健全な処理業者の育成支援を目的として、産業廃棄物処理業者を対象にした助成事業を実施しています。

<産業廃棄物処理助成事業募集要項>

https://www.sanpainet.or.jp/service02.php?id=25(別ウィンドウが開きます)

なお、応募締切日は、令和2年9月30日(消印有効)となっております。

 

【ご参考】過去の助成事業の実績は以下のとおりです。

過去の助成事業の実績

https://www.sanpainet.or.jp/service02.php?id=26(別ウィンドウが開きます)

産業廃棄物処理作業時等における熱中症対策について(令和2年6月15日)

6月に入り、日に日に熱中症のリスクが高まっております。廃棄物処理に係る作業を行うに当たり、労働者が新型コロナウイルス感染症対策のためマスク等の防護具や肌の露出の少ない作業着(長袖・長ズボン)を着用する場合には、例年以上に熱中症対策を徹底する必要がございます。
つきましては、以下の事務連絡等をご参考にしていただき、安全に廃棄物処理を行うため新型コロナウイルスへの感染防止対策及び熱中症対策を講じていただきますようお願いします。

・産業廃棄物処理作業時等における熱中症対策について(事務連絡)(PDF:143KB)

・(別添チェックリスト)職場の熱中症予防対策は万全ですか?(PDF:976KB)

漁業系廃棄物処理ガイドラインの改訂について(令和2年5月29日)

平成3年に作成された漁業系廃棄物処理ガイドラインが改訂され、環境省ホームページ(リンク)(別ウィンドウが開きます)にて公表されました。

このガイドラインは、漁業系廃棄物の発生抑制、再使用、再生利用、熱回収及び適正な処理を推進し、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図ることを目的としております。

ガイドラインの概要については、環境省ホームページに概要版資料、パンフレットが掲載されていますので、ご参照ください。

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所環境部産業廃棄物対策課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-6110

ファクス番号:053-453-6001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?