ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・青少年・若者 > オレンジリボン運動って?

ここから本文です。

更新日:2017年12月22日

オレンジリボン運動って?

オレンジリボン運動とは

オレンジリボン運動は、「子育てにやさしい社会」を目指すため、「子供虐待のない社会の実現」をすすめる市民運動です。オレンジリボンはそのシンボルマークであり、オレンジ色は子供達の明るい未来を表わしています。

 

毎年11月は、“オレンジリボンキャンペーン月間”として位置づけられ、名所やビルなどをオレンジ色で照らすライトアップの実施や、オレンジ色のたすきをつなぐリレーマラソンの開催など、オレンジリボン運動の取り組みを周知する様々な催しが全国各地で行われています。

さらにオレンジリボンを詳しくお知りになりたい場合は、下記のリンク先をご覧ください。

「オレンジリボン運動公式サイト」(別ウィンドウが開きます)

 

浜松市では、このオレンジリボン運動を市民の皆様と一緒に進めていくために、「はままつオレンジリボン運動」による啓発に取り組んでいます。

 

トピックス
「はままつオレンジリボン運動応援隊」の募集

 

はままつオレンジリボン運動

浜松市では、子育てにやさしい社会を目指し、「はままつオレンジリボン運動」として、下記のとおり啓発事業を行っています。

はままつオレンジリボン運動応援大使

「はままつオレンジリボン運動」の広報を強化するため、オレンジリボン運動に統一的なイメージを持ってもらいたいと考え、応援大使を市内の著名人の方にお願いしました。

久保ひとみさん (浜松市出身、テレビリポーター、ラジオパーソナリティ、やらまいか大使)

ご本人からのコメント久保さん&家康くん

子供の笑顔は宝物。
子供達の笑顔があふれる浜松市であってほしい!
私は、ここ浜松市で、子育てを経験しました。お世話になった浜松市のために、
子供たちの明るい未来のために子育てを頑張っているみなさんを、応援します!
ぜひ一緒に、子供たちの笑顔を見守っていきましょう!

 

 

 

 

「はままつオレンジリボン運動キャンペーン」

毎年11月の児童虐待防止推進月間にあわせ、「はままつオレンジリボン運動キャンペーン」を行います。

街頭キャンペーン

浜松市民生委員児童委員協議会、浜松市社会福祉協議会及び浜松市では、オレンジリボン運動や児童虐待防止について、市民の関心と理解・協力が得られるように、民間団体・公的機関の協力のもと、各区で広報・啓発活動を展開します。街頭キャンペーンでは、市民への啓発物品の配布により、子ども虐待の早期発見・早期支援につながる通告制度の周知等を行います。

 ※平成29年度の街頭キャンペーンは終了いたしました。多くの方のご参加、ありがとうございました。

子育て応援講演会

毎年11月に子育て家庭の育児を応援する講演会を開催しています。子育てのヒントや子育てが楽しいと感じられる話題を提供しています。

 ※平成29年度の子育て応援講演会は終了いたしました。多くの方のご参加、ありがとうございました。

「はままつオレンジリボン運動応援隊」の募集

「はままつオレンジリボン運動」に賛同し、「はままつオレンジリボン運動応援隊」として広報・啓発事業に協力いただける企業・団体を募集します。

詳しくは、 はままつオレンジリボン運動応援隊 募集!! をご覧ください。

 

はままつオレンジリボン運動 活動報告

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部子育て支援課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2792

ファクス番号:053-457-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?