ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 地方創生 > 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

ここから本文です。

更新日:2020年3月4日

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

本市の「スポーツで地域社会を変えるプロジェクト」が、国の地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)対象事業として認定されました。地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは、企業が当該認定事業へ寄附を行った場合に、所定の要件を満たせば、税額控除の特例措置を受けることができる制度になります。企業の皆様からの寄附をお待ちしております。

浜松市【企業版ふるさと納税】チラシ(PDF:1,481KB)

認定された地域再生計画

スポーツで地域社会を変えるプロジェクト

  • ラグビーワールドカップ2019浜松推進プロジェクト
  • ブラジルホストタウン交流事業

事業の詳しい内容については、地域再生計画(スポーツで地域社会を変えるプロジェクト)(PDF:1,256KB)をご覧ください。

寄附の申込み

浜松市の地方創生に向けた事業にご賛同いただき、寄附をご検討いただける際は、下記担当課までご連絡ください。

【事業に関すること】
市民部スポーツ振興課
電話番号:053-457-2421
e-mail:sports@city.hamamatsu.shizuoka.jp

※寄附のお申込みをいただける際は、下記申出書を市民部スポーツ振興課までご提出ください。
寄附申出書(PDF:45KB)

【制度に関すること】
企画調整部企画課
電話番号:053-457-2241
e-mail:kikaku@city.hamamatsu.shizuoka.jp

寄附のお申し込みをいただいた企業のご紹介

※企業名の公表についてご了承いただいた企業を掲載しております。(寄附の申出順)

近物レックス株式会社 様

株式会社静環検査センター 様

中部ガス株式会社 様

三井住友海上火災保険株式会社 浜松支店 様

クリヤマ株式会社 名古屋支店 様

株式会社アイ・ビー・フォックスフーズ 様

株式会社エイエイピー 様

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは

制度の概要

全国各地の地方創生の取り組みをさらに加速化するため、地方公共団体が行う地方創生事業に対して、民間企業の皆様から積極的な寄附を行っていただけるよう、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が平成28年4月に創設されました。この制度は、法人が、地方公共団体の地域再生計画(国に認定されたもの)に記載された「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」へ寄附を行った場合に、寄附額の3割に相当する額の税額控除の特例措置がなされます。従来の損金算入による軽減効果(約3割)と合わせて寄附額の約6割に相当する額が軽減されます。

対象となる寄附の要件

  • 寄附額の下限は10万円
  • 本社が所在する地方公共団体以外への寄附が制度の対象など

制度の詳しい内容については、内閣府地方創生推進事務局のホームページ(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部企画課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2241

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?