ここから本文です。

更新日:2015年12月7日

次世代育成団体登録等のご案内

次世代育成団体について

次世代育成団体は、一般団体に比べ、低額な料金で青少年の家を利用することができます。また、予約(日帰り・宿泊)も一般団体よりも1か月早く行うことができます。

  • 法人であると否とを問わず、公の支配に属しない団体で営利を目的とせず、次世代を育成する事業を行うことを主たる目的とする団体
  • 定会員が5人以上で、かつ団体内の幼児から青年(0歳~39歳)及びその指導者の構成割合が7割以上である団体
  • 規約または会則を設け、名称は、次世代育成団体にふさわしく企業、流派、講師、宗教名等を用いていない団体
  • 青少年の家の諸事業に協力的で、定期的、継続的(概ね月1回以上)に活動する団体
    およそ上記の条件を満たしている団体は、申請することにより、次世代育成団体としての認定が受けられます。(参考:浜松市立青少年の家管理要綱 抜粋(PDF:87KB)

申請する前に・・・

次世代育成団体申請前チェックリスト(PDF:72KB)で、チェックしてみましょう。

次世代育成団体登録にあたっての提出書類

(1) 次世代育成団体認定(更新)申請書(様式第1号)(PDF:93KB)次世代育成団体認定(更新)申請書(様式第1号)Word版(Word:34KB)
(2) 次世代育成団体調書(様式第2号)(PDF:46KB)次世代育成団体調書(様式第2号)Word版(Word:42KB)
(3) 団体の会則又は規約
(4) 収支予算書及び事業計画書
(5) 役員名簿※及び会員名簿※
※役員名簿には、役職名、住所、氏名、年齢、職業(差し支えなければ勤務先)、電話番号があること。
※会員名簿には、住所(番地不要)、氏名、年齢、電話番号(差し支えなければ)があること。

(3)(4)(5)については、決まった様式はありません。独自の様式で結構です。
上記(1)~(5)の提出書類については、不足のないようすべてそろえて、直接青少年の家窓口までお越しいただき、ご提出ください。*月曜日は休館日です。

 なお、次世代育成団体の認定後、提出書類に記載の団体の代表者、連絡先、活動内容に変更が生じた場合は、次世代育成団体調書記載事項変更届(様式第5号)(PDF:48KB)を青少年の家にご提出ください。

 また、認定の取り消しを受けようとする場合は、次世代育成団体認定取消届(様式第6号)(PDF:40KB)を青少年の家にご提出ください。

ご不明な点がありましたら、お気軽に下記お問合せ先までお問合せください。

←浜松市立青少年の家トップへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部次世代育成課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2795

ファクス番号:053-457-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?