緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 監査 > 定期監査・行政監査結果 > 定期監査(工事監査)結果に関する報告(令和3年11月15日)

ここから本文です。

更新日:2021年11月15日

定期監査(工事監査)結果に関する報告(令和3年11月15日)

第1 監査の基準

この監査は、浜松市監査基準(令和2年浜松市監査委員告示第2号)に準拠して実施した。

第2 監査の対象

次のとおりである。

  1. 令和2年度都市計画道路整備国交付金事業(社資交)(都)池川富塚線道路改良工事
    • 工事担当課 土木部 南土木整備事務所
    • 事業主管課 土木部 南土木整備事務所
  2. 令和2年度水管耐第12号(債務)曳馬幹線耐震化工事
    • 工事担当課 上下水道部 水道工事課
    • 事業主管課 上下水道部 水道工事課

第3 監査の期間

令和3年6月14日から同年9月6日まで
(調査日 令和3年8月4日)

第4 監査の着眼点及び実施内容

令和3年度に施工中の工事から2件を抽出し、調査日時点の対象工事について、計画、設計、積算、施工等が正確性、合規性、安全性、経済性、効率性及び有効性の観点から適正に執行されているかを着眼点とし、検証した。
監査手法については、監査対象部局から提出された工事関係書類の審査とともに、関係職員からの説明の聴取により行った。
なお、実施に当たっては、特定非営利活動法人建設技術監査センターに調査を委託し、同法人から選任された技術士による技術調査結果の報告を参考とした。

第5 監査の結果

対象工事の計画、設計、積算、施工等について、正確性、合規性、安全性、経済性、効率性及び有効性の観点から調査した結果、これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められた。

第6 監査対象の概要

調査日時点における監査対象の工事の概要は次のとおりである。

1 令和2年度都市計画道路整備国交付金事業(社資交)(都)池川富塚線道路改良工事

工事場所 浜松市中区広沢一丁目地内外

工事概要

施工延長 81メートル
擁壁工(補強土壁) 28メートル
擁壁工(逆T式) 7メートル
地盤改良工 766立方メートル

請負契約金額

86,900,000円

請負人

神谷建設株式会社

契約日

令和3年1月26日

工期

令和3年1月27日から令和3年10月15日まで

契約方法

一般競争入札
進捗率 51.0%

2 令和2年度水管耐第12号(債務)曳馬幹線耐震化工事

工事場所 浜松市中区細島町外2町地内

工事概要

管据付工(DNSφ600ミリメートル) 576.2メートル
管据付工(φ50~200ミリメートル) 26.7メートル
バタフライ弁設置工 2基
仕切弁設置工 2基
空気弁設置工 5箇所

請負契約金額

当初 225,500,000円
変更後 194,833,100円

請負人

中村建設株式会社

契約日

当初 令和2年9月1日
変更後 令和3年4月22日

工期

令和2年9月2日から令和3年11月26日まで

契約方法

一般競争入札
進捗率 65.0%

戻る

監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?