ホーム > 産業・ビジネス > 福祉・介護 > 介護保険事業者の皆様へ > 感染症・食中毒が発生した場合は

ここから本文です。

更新日:2019年9月24日

感染症・食中毒が発生した場合は

次の規模の感染症・食中毒が発生した場合は、保健所担当課及び事業所・施設が所在する区の長寿保険課へ報告してください。

  1. 同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡者又は重篤患者が1週間以内に2人以上発生した場合
  2. 同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10人以上又は全利用者(入所者)の半数以上発症した場合
  3. 上記に該当しないが、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に管理者が報告を必要と認めた場合

報告の対象となるサービス種類

  • 通所介護、地域密着型通所介護、(介護予防)認知症対応型通所介護、
  • (介護予防)特定施設入居者生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護、
  • (介護予防)小規模多機能型居宅介護、(介護予防)認知症対応型共同生活介護、
  • 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、複合型サービス
  • 介護老人福祉施設、(介護予防)短期入所生活介護、介護老人保健施設、介護医療院

提出書類

提出先・提出方法

保健所担当課及び事業所・施設が所在する区の長寿保険課へファクスで報告してください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部介護保険課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2875

ファクス番号:053-450-0084

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?