ここから本文です。

更新日:2018年11月19日

消防音楽隊

浜松市消防音楽隊は、昭和45年7月6日浜松ライオンズクラブから楽器が寄贈され、同年8月8日静岡県下初の消防音楽隊として発足し、「音楽の都(まち)・浜松」にふさわしい音楽隊を目指しています。

音楽隊トップ

 

消防音楽隊の演奏活動

浜松市消防音楽隊は、消防局や消防署・出張所で働く消防職員や非常勤職員が、通常の業務に加え、週1回の訓練と年間40回程の演奏を行っています。市内で行われる行事やイベントに参加し、演奏を通じて市民の皆様に広く接することにより、消防についてよりよく知っていただくと同時に、火災のおそろしさや火災を未然に防ぐ方法などをお知らせしています。

消防音楽隊の構成

※消防音楽隊の詳細情報(平成29年度版消防年報)

カラーガード隊

平成16年4月、浜松市消防音楽隊にカラーガード隊を設置しました。カラーガード隊員は、音楽隊員が楽器奏者を兼ねて活動しています。

ドリームフラッグス119

カラーガードトップ カラーガード演技2

 

カラーガード隊の名称は、「ドリームフラッグス119」です。市民の皆様からの公募により、決定しました。名前のとおり、夢のある華やかな演技を目指し、隊員一同練習に励んでいます。

カラーガード演技

カラーガード隊とは

カラーガードは、もともと軍隊における国旗(=カラー)を護衛(=ガード)するための兵隊から発祥したと言われています。現在は、色鮮やかな旗を持ち、演技にダンスの要素も取り入れられていて、マーチングバンドの演技をより華やかに彩ります。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所消防局消防総務課

〒430-0905 浜松市中区下池川町19-1

電話番号:053-475-7524

ファクス番号:053-475-7529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?