緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2022年6月6日

職員採用情報

採用試験案内

採用試験情報(人事委員会ページ)

 

 

先輩職員からのアドバイス

横山幹英(よこやまかんえい)さん

令和3年4月1日採用(第1類受験)

横山幹英さん

消防士を目指した理由を教えてください。

私が小学生の時、東日本大震災をテレビで目の当たりにしました。その際、災害の恐ろしさに立ち向かい、第一線で人命救助にあたる消防職員の勇姿に感銘を受けたのを覚えて

います。『自分の手で、その人にとっての一番大切な命を守れるのならば、こんなにやりがいのある職業は他にない‼』と考え、消防士を目指しました。

試験対策はいつ頃から始めましたか?

筆記試験、面接試験を中心に、1次試験の約1年半前から始めました。

試験対策はどんなことをすればいいですか?

体力試験対策は、朝や空いた時間をうまく使って行っていましたね。筆記試験対策から少しずつ始めて、徐々に勉強時間をのばし、集中力アップを心がけていました。私自身、

勉強が苦手でしたが、”コツコツ”と積み重ねることで身に付けることができるんだなと試験対策を通して実感しました。

体力試験の対策は・・・?

毎朝決めた時間に起床し、決めた距離、決めた時間の中で体力づくりをしました。特に、腕立て、腹筋、ランニングは欠かさず行っていました。

 

鈴木朱音(すずきあかね)さん

令和3年4月1日採用(第1類受験)

鈴木朱音さん

消防士を目指した理由を教えてください。

災害現場や救急現場にいち早く駆け付け、困っている人のため、不安を抱いている人のために体を張って活動する消防士の姿を見て、『私も人のために仕事がしたい‼』と思い

消防士を目指しました。

試験対策はいつ頃から始めましたか?

1年前からです。少しずつ勉強の量を増やしていきました。対話の練習は、3~4ヶ月前から始めました。

試験対策はどんなことをすればいいですか?

公務員講座を受講したり、過去問題集を解き、筆記試験対策をしました。面接試験対策は、先輩の話を聞いたり資料を集めたり、とにかく情報収集を徹底的に行い、それをうま

く伝えられるようにいろいろな方に面接官役をやってもらい人に伝える練習をしました。また、毎日最低30分は勉強するように決めて、試験日まで継続するよう努力しまし

た。私は、一人で勉強することが苦手だったので、友達と一緒に勉強したり、部屋の壁に【消防士になるためにやるべきこと】を張り紙にして自分を鼓舞させていました。

体力試験の対策は・・・?

腹筋、背筋、スクワット、腕立て伏せを毎日実施しました。晴れた日は、約4km程度のランニングです。これを、約1か月継続しました。

 

 

受験生に一言

横山幹英さん

訓練

試験対策は、”コツコツ”積み重ねることが大事だと思います。自分でスケジュールを立て、計画通りに進めることで自分の中にリズムができ、それが自信に繋がると私は思いま

す。もし、諦めそうになった時は息抜きをして、自分自身を見直すことも必要です。『なぜ、消防士を目指すのか』を考え、『絶対に合格したい』『誰にも負けたくない』とい

う気持ちがあれば結果はついていきます。頑張ってください、応援しています。

鈴木朱音さん

出動前

私は、幼い頃から憧れだった消防士になることができました。苦しく辛い時もありますが、多くの仲間に助けられ毎日充実した日々を送っています。覚えることもたくさんあり

大変ですが、市民の方々から感謝の言葉を聞くととても励みになり、やりがいを感じています。受験生の皆さん、大変なこともあると思いますが、多くの経験が今後の糧になる

と思うので、いろいろな事にチャレンジしてみてください。皆さんと一緒に働けるのを楽しみにしています。

 

女性活躍推進

『誰もが働きやすく、全ての職員がイキイキ活躍する職場』を目指す浜松市消防局は、女性活躍推進にも力を入れて取組んでいます。

詳しくは女性活躍推進

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所消防局消防総務課

〒430-0905 浜松市中区下池川町19-1

電話番号:053-475-7523

ファクス番号:053-475-7529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?