緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 浜松市議会 > 区制度の検討についての協議の経過

ここから本文です。

更新日:2021年6月15日

区制度の検討についての協議の経過

行政区のあり方については、市政の重要課題として協議を続けてきました。
平成31年4月には市長選挙、市議会議員選挙にあわせて区の再編についての住民投票が実施され、その結果を受け、引き続き検討を進めています。
令和元年5月以降の経過は以下のとおりです。

本会議

令和元年5月定例会

波多野亘議員(自由民主党浜松)、平間良明議員(市民クラブ)、関イチロー議員(創造浜松)、松下正行議員(公明党)、小黒啓子議員(日本共産党浜松市議団)が市の考えをただしました。

令和元年9月定例会

北野谷富子議員(市民クラブ)、湖東秀隆議員(創造浜松)が市の考えをただしました。

令和元年11月定例会

髙林修議員(自由民主党浜松)が市の考えをただしました。

令和2年2月定例会

戸田誠議員(自由民主党浜松)、岩田邦泰議員(市民クラブ)、酒井豊実議員(日本共産党浜松市議団)が市の考えをただしました。

令和2年11月定例会

髙林修議員(自由民主党浜松)、小黒啓子議員(日本共産党浜松市議団)、岩田邦泰議員(市民クラブ)が市の考えをただしました。

令和3年2月定例会

戸田誠議員(自由民主党浜松)、北島定議員(日本共産党浜松市議団)が市の考えをただしました。

行財政改革・大都市制度調査特別委員会

令和元年5月定例会で、区制度の検討を調査項目とする行財政改革・大都市制度調査特別委員会を設置しました。

令和元年5月から令和2年9月(再編が必要との決定まで)

令和2年10月21日

市民への経過の説明の機会の確保について協議し、行政区再編の協議の経緯について、各区自治会連合会及び各区協議会で、順次説明を行っていくこととなりました。

  1. 資料(PDF:89KB)
  2. 委員長提出資料(PDF:1,418KB)

【行政区再編に係る協議の経緯説明】

各区役所・協働センター等で開催された各区自治会連合会・各区協議会に特別委員会委員長・副委員長、副市長、担当当局が出席し、住民投票以降の行政区再編に係る協議の経緯説明を行いました。

10月26日(月曜日)

東区自治会連合会

11月4日(水曜日)

北区自治会連合会

11月19日(木曜日)

西区自治会連合会

11月24日(火曜日)

南区自治会連合会、中区自治会連合会、中区協議会

11月25日(水曜日)

北区協議会、西区協議会、天竜区協議会

11月26日(木曜日)

南区協議会、東区協議会、

浜北区協議会・浜北区地区自治連合会(同時開催)

11月27日(金曜日)

天竜区地区自治会連合会

  1. 行政区再編の協議の経緯についての説明資料(PDF:53KB)
  2. 添付書類(住民投票の結果、行政区再編協議の行程、今期における行財政改革・大都市制度調査特別委員会での協議の経過)(PDF:784KB)

令和2年11月18日

今後の協議の進め方について協議し、協議の前提条件及び協議事項について決定しました。また、協議の優先順位については、次回の委員会で協議することとなりました。

  1. 資料(PDF:87KB)
  2. 決定した協議の前提条件、協議事項(PDF:149KB)

令和2年12月22日

協議の優先順位について協議し、決定しました。

  1. 資料(PDF:61KB)
  2. 決定した協議の優先順位(PDF:92KB)

令和3年1月27日

スケジュールに関することについて協議し、区設置等の条例の議決は令和5年2月定例会とすることを決定しました。なお、令和3年度及び令和4年度の協議のスケジュールについては、今後の協議の中で決定していくこととなりました。
また、令和3年3月末までに、区割り案、区の数に関することについて協議を進め、一定の結論を出していくこととなりました。

  1. 資料(PDF:1,268KB)

令和3年2月26日

各会派から提出された区割り案のたたき台13案が示され、天竜区の考え方、地域事情の考慮、前提条件の優先順位について協議しました。
また、本日示された区割り案のたたき台を会派へ持ち帰って検討し、次回の委員会で選択することとなりました。

  1. 資料(PDF:310KB)

令和3年3月19日

前回提出された13案の中から各会派がそれぞれ選択した案が示され、協議した結果、本委員会として、2区案でNo.2とNo.3の2案、3区案でNo.6とNo.7の2案、4区案でNo.10とNo.11の2案の計6案を区割り案のたたき台として選択し、今後の協議を進めていくことを決定しました。

  1. 資料(PDF:1,063KB)

令和3年3月30日

令和2年11月以降の協議の経緯、今後の議論のたたき台となる6つの区割り案を選択した理由について、4月中に各区自治会連合会及び各区協議会で順次説明を行っていくこととなりました。

また、今後の協議の進め方について協議し、次回は5月下旬に委員会を開催し、条例制定までのスケジュール等について協議することとなりました。

  1. 資料(PDF:461KB)

【行政区再編に係る協議の経緯説明】

 

各区役所で開催された各区自治会連合会・各区協議会に特別委員会委員長が出席し、11月以降の行政区再編に係る協議の経緯説明を行いました。

 

4月2日(金曜日)

西区自治会連合会

4月6日(火曜日)

北区自治会連合会

4月14日(水曜日) 南区自治会連合会、天竜区自治会連合会
4月20日(火曜日) 中区自治会連合会
4月21日(水曜日) 浜北区自治会連合会
4月22日(木曜日) 東区自治会連合会・浜北区協議会
4月27日(火曜日) 東区協議会
4月28日(水曜日) 中区協議会・西区協議会・南区協議会・北区協議会・天竜区協議会
  1. 令和2年11月以降の行政区再編の協議の経緯について(PDF:74KB)
  2. 添付書類(協議事項と優先順位、協議の前提条件、区割りのたたき台案評価一覧、区割りのたたき台)(PDF:225KB)

令和3年5月31日

行政区再編に係る協議スケジュール(案)について当局から説明があり、9月の中間報告については、市民への丁寧な説明を心がけるべきとの意見等があり、当局案のとおりとすることで決定しました。

また、区再編における市民サービス、住民自治の基本的な考え方については、次回までに質問事項等に対する回答を示すよう当局へ依頼し、以降も継続して協議することとなりました。

  1. 資料(PDF:1,089KB)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所議会事務局調査法制課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2513

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?