ここから本文です。

更新日:2014年8月6日

紙本著色聖徳太子像

紙本著色聖徳太子像 内山真龍筆
しほんちゃくしょくしょうとくたいしぞう (浜松市天竜区二俣町阿蔵 玖延寺)
昭和36年12月1日 市指定有形文化財(絵画)


内山真龍は、仏教に関心が深く、古代史にも精通しており、聖徳太子の事績をよく知っていました。この「聖徳太子像」は、真龍が大和旅行のとき訪れた法隆寺にある原画を模写し、菩提寺である玖延寺へ寄進したものです。

地区内リストに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部文化財課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2466

ファクス番号:053-457-2563

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?