ここから本文です。

更新日:2014年8月18日

前原銅鐸

銅鐸 どうたく (浜松市中区蜆塚四丁目 浜松市博物館)
平成12年11月17日 県指定有形文化財(考古資料)


昭和62年(1987)に浜松市都田町で実施した発掘調査で出土しました。高さは68.5cmです。弥生時代後期のもので、三遠式と呼ばれる種類に属します。埋められたままの状態で見つかった三遠式銅鐸は珍しく、貴重です。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部文化財課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2466

ファクス番号:053-457-2563

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?