緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 観光・魅力・イベント > 文化・芸術 > サーラ音楽ホール(市民音楽ホール)

ここから本文です。

更新日:2021年6月15日

サーラ音楽ホール(市民音楽ホール)

サーラ音楽ホールの開館

令和元年6月の着工以来、約1年10か月の工事期間を経て、3月にサーラ音楽ホールが完成、6月開館しました。

正式名称は「浜松市市民音楽ホール」ですが、株式会社サーラコーポレーションとのネーミングライツパートナー

契約により、通称名「サーラ音楽ホール」と決定しました。

ホールの特長

  • ホール客席は一般席1,414席(固定席1,406席、車いす用席8席)、親子室席7席があり、1階席(建物1・2階)と2階席(建物3・4階)に分かれ、舞台からの距離が近い構造となっています。
  • ホール舞台の床材には天竜材を使用、大編成(80人規模)の吹奏楽演奏にも対応できる広さがあります。
  • 側面に残響可変用の吸音カーテンが設置され、音響性能は全国的に見ても非常に優れています。
     

多目的室の特長

  • 多目的室1と多目的室2はホール舞台と同じ広さを有し、本番前のリハーサルや小規模発表会にも利用可能です。
  • 多目的室1には鏡やダンスバーが設置され、ダンスの練習にも最適です。
  • 多目的室3には昇降式スクリーン、移動式プロジェクターを完備、セミナーや会議にも活用できます。

ネーミングライツについて

  • ネーミングライツパートナー名:株式会社サーラコーポレーション
  • 締結日:令和2年9月15日
  • 通称名:サーラ音楽ホール
  • 契約期間:令和3年6月1日から令和8年5月31日まで

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部創造都市・文化振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2417

ファクス番号:050-3730-2887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?