ここから本文です。

更新日:2017年6月14日

納税の方法

市民税についてへ戻る

就職・退職・転職したとき

給与特別徴収に関する手続き

個人の市民税の納税方法には、普通徴収・給与からの特別徴収、公的年金からの特別徴収があり、そのいずれかによって納税することになります。

普通徴収の方法

事業所得者などの市・県民税は、納税通知書によって市から納税者に通知され、1年間に4回の納期に分けて納税していただきます。これを普通徴収といいます。

浜松市の市民税普通徴収の納期限
第一期 6月30日
第二期 8月31日
第三期 10月31日
第四期 翌年の1月31日

※上記の期日が土・日曜日、祝日の場合はその翌日が納期限となります。

給与からの特別徴収の方法

給与所得者の市・県民税は、特別徴収税額通知書により、市から給与の支払者を通じて通知され、給与の支払者が引き去りした翌月の10日までに市に納入していただくことになっています。
これを特別徴収といい、給与の支払者を特別徴収義務者とよんでいます。特別徴収は、6月から翌年5月までの12カ月で徴収することとなっています。

 

市民税・県民税特別徴収納入書は〔赤色刷〕に変更となりました。

 

※10日が土曜日・日曜日、祝日の場合は、その翌日が納期限となります。

 

【留意事項】

・納入金額に変更がなければ、納入書には何も記入しないでください。

・1年間分を、まとめて納入していただく場合は、お手数ですが1年間分の納入書を使用し納入してください。

 

 平成29年度 市民税・県民税 給与特別徴収 納期限【特別徴収義務者用】 (PDF:12KB)

 

納入金額に変更があった場合は、次のダウンロードファイルをご参照ください。

 退職・転職等により税額(納入金額)に変更があった場合 (PDF:168KB)

 書き損じなどにより、白紙の納入書を使用する場合(PDF:176KB)

 給与分の納入金額以外に退職所得分の納入金額がある場合 (PDF:236KB)

 退職所得に係る市民税・県民税が発生した場合(浜松市の指定番号がない事業所)(PDF:242KB)

 年度途中に納期特例が承認された場合(PDF:172KB)

特別徴収のあらまし

 

公的年金からの特別徴収の方法

受給している公的年金から、特別徴収(引き落とし)されることになります。

特別徴収の対象となる方

公的年金を受給している65歳以上(4月1日現在)の方で、公的年金から介護保険料を特別徴収(引き落とし)されている方。ただし、以下の場合等は対象となりません。

  • 当該年度の公的年金の年額が18万円未満の場合
  • 当該年度の特別徴収税額が公的年金から引ききれない場合

特別徴収(引き落とし)を行う年金

老齢基礎年金など

特別徴収の対象となる税額

前年中の公的年金等の所得にかかる市民税・県民税(所得割額及び均等割額)

特別徴収を開始する時期

  • (ア)年金からの特別徴収が初めての人(平成28年度に特別徴収が中止になった人も含む)
     まず、普通徴収の第1期分、第2期分を、それぞれの納期限までに納付書又は口座振替にて納めていただきます。
     次に、平成29年度下半期(10月・12月・2月)支給の年金から特別徴収(本徴収)が開始されます。翌年度(平成30年度)の上半期(4月・6月・8月)は、税額が決定されないため、前年度の公的年金等に係る所得から計算された年税額の1/6を特別徴収(仮徴収)させていただきます。
  • (イ)前年度に引き続き特別徴収の人
     仮徴収(4月・6月・8月)に引続き、本徴収(10月・12月・2月)の特別徴収を行います。翌年度(平成30年度)の上半期(4月・6月・8月)は、税額が決定していないため、前年度の公的年金等に係る所得から計算された年税額の1/6を特別徴収(仮徴収)させていただきます。

特別徴収の中止について

年金保険者からの中止連絡などの中止事由が生じると、納付方法が公的年金からの特別徴収から普通徴収(納付書や口座振替による納付)に変更されます。また、浜松市から転出された場合についても、転出日によって以下のように特別徴収が中止されます。

  • 1月1日~3月31日に転出した場合:その年の10月分からの特別徴収が中止
  • 4月1日~12月31日に転出した場合:翌年度の仮徴収(4月分・6月分・8月分)が中止

 総務省ホームページ「公的年金からの特別徴収」(別ウィンドウが開きます)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所財務部市民税課

〒430-0948 浜松市中区元目町120-1 元目分庁舎

電話番号:053-457-2144

ファクス番号:053-472-6910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?