ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 心の健康 > 浜松市精神保健福祉センター > センターだより > 「学校現場におけるこころの緊急支援」研修会を開催しました(7月28日)

ここから本文です。

更新日:2016年9月16日

「学校現場におけるこころの緊急支援」研修会を開催しました(7月28日)

「学校現場におけるこころの緊急支援」研修会

7月28日(月曜日)に浜松市教育会館にて、市内の小・中学校の養護教諭の先生を対象に、「学校現場におけるこころの緊急支援」について、兵庫教育大学大学院教授で臨床心理士の冨永良喜先生をお招きし、ご講演を頂きました。

テーマ「学校現場におけるこころの緊急支援について」

 

  • 講師:冨永良喜先生 兵庫教育大学大学院 教授 臨床心理士

     有事・緊急時における子どものこころのサポートの仕方について、仮想事例やワークを取り入れながら、わかりやすくご教示頂きました。

     また、平時からのストレスマネジメントの大切さも再認識させて頂きました。

     養護教諭の先生方も、日常の活動の中ですぐにでも取り入れられそうなリラクゼーション法のいくつかを熱心に実際に試しておられました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?