ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

高齢者住宅改造費補助金

高齢者の心身の状況等により日常生活に支障をきたし、住宅を改造する場合の費用の一部を補助します。

1.対象者

次のすべての項目に該当する方を対象とする。

  1. 60歳以上の方と同居している世帯(改造後に同居するものを含む)
  2. 介護保険制度の要支援又は要介護の方がいる世帯
  3. 次のいずれかに該当する方
    (1)市民税非課税の世帯
    (2)(1)に該当しない世帯で、前年分の所得税額が200,000円以下の世帯

2.サービス内容

既存住宅の居室・浴室・便所・玄関・廊下等を高齢者に適するように改造するための経費を助成する。

※着工前に申請しないと助成の対象とならないため、事前の申請が必要。

※高齢者が日常生活にきたしている支障の程度や生活状況などに応じて、対象となる工事は異なる。

介護保険制度の適用を優先する。(介護保険制度の類似事業を参照)

3.補助金額

次のとおり助成する。

  1. 市民税非課税の世帯
    工事費(補助対象経費)の3分の2以内で750,000円を限度とする。
  2. 1に該当しない世帯で、前年分の所得税額が200,000円以下の世帯
    工事費(補助対象経費)の3分の1以内で750,000円を限度とする。

4.問い合わせ先

各区役所担当窓口

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部高齢者福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2789

ファクス番号:053-458-4885

○各区役所担当窓口
中区(長寿保険課/Tel:053-457-2062)
東区(長寿保険課/Tel:053-424-0186)
西区(長寿保険課/Tel:053-597-1164)
南区(長寿保険課/Tel:053-425-1542)
北区(長寿保険課/Tel:053-523-1144)
浜北区(長寿保険課/Tel:053-585-1123)
天竜区(長寿保険課/Tel:053-922-0130)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?