ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・青少年・若者 > 児童虐待かな?と思ったら

ここから本文です。

更新日:2016年3月3日

児童虐待かな?と思ったら

 都市化や核家族化が進むなかで、家族や地域から子育てについてのアドバイスや手助けを受けることができず、負担や孤独を感じている親が少なくありません。このような状況に合わせるように、児童虐待が深刻な社会問題になっています。

 「いつでも」「どこでも」「誰でも」、児童虐待に出会う可能性があります。児童虐待を早期に発見するためには、子どもや家族、家庭の様子に「何かおかしいな?」と感じたときに、その疑問をそのままにしないことが大切です。

 「不自然な傷や打撲のあとがある」「着衣や髪の毛がいつも汚れている」「夜遅くまで一人で遊んでいる」など、「もしかして児童虐待?」と思ったら、子どもの安全を確認するために、ためらわずに通告してください。

通告(連絡・相談)は私たちの義務です

 法律では、虐待を発見したり虐待を疑ったりした人は、市町村や児童相談所に通告しなければならないことになっています。「通告」というと難しいことのように思うかもしれませんが、通告とは「心配な状況に気づいたときに、市役所などに連絡・相談して、子どもの安全を確認してもらうこと」だと考えてください。虐待の確証がないという理由から、ためらうことがあるかもしれませんが、虐待について通告することは、私たち国民全体に課せられた義務です。

 虐待かどうかは通告を受けた市町村や児童相談所が専門的な視点から判断します。たとえ虐待ではなかったとしても、子どもを守るために善意で通告した場合には、責任を問われることはありません。また、通告した人の名前などが他に漏れることは絶対にありません。

 あなたからの通告が、子どもたちを虐待から守るきっかけになります。ぜひ、ご協力をお願いします。

通告(連絡・相談)窓口

児童相談所全国共通ダイヤル(別ウィンドウが開きます)

児童相談所全国共通ダイヤル189

浜松市児童相談所

【虐待通報電話】 053-457-2190(24時間受付)

各区の担当窓口(家庭児童相談室)

〈受付〉月曜~金曜(祝日除)8時30分~17時15分

担当課 電話番号

中区

社会福祉課 053-457-2300

東区

社会福祉課 053-424-0121
西区 社会福祉課

053-597-1157

南区

社会福祉課 053-425-1564

北区

社会福祉課 053-523-2893

浜北区

社会福祉課 053-585-1677

天竜区

社会福祉課 053-922-0173

詳しくは「子育て情報サイトぴっぴ」(別ウィンドウが開きます)

 

子どもを虐待から守るための5か条

  1. 「おかしい」と感じたら迷わず通告(連絡・相談)
     通告は義務=権利
  2. 「しつけのつもり」は言い訳
     子どもの立場で判断
  3. ひとりで抱え込まない
     あなたにできることから即実行
  4. 親の立場より子どもの立場
     子どもの命が最優先
  5. 虐待はあなたの周りでも起こりうる
     特別なことではありません

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部子育て支援課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2792

ファクス番号:053-457-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?