ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 海外諸都市との都市間連携 > 浜松市とインターカルチュラル・シティ > インターカルチュラル・シティと多様性を生かしたまちづくり2017浜松

ここから本文です。

更新日:2017年12月8日

インターカルチュラル・シティと多様性を生かしたまちづくり2017浜松

開催日

2017年10月5日(木曜日)

開催会場

アクトシティ浜松コングレスセンター

主催

浜松市

共催

欧州評議会、独立行政法人国際交流基金

後援

総務省、外務省、一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)

参加者

94人(自治体関係者、国際交流協会、NPO、研究者、企業、市民等)

内容

国際社会における多文化共生のあり方を考えるとともに、日本・欧州の多文化共生関係機関の連携促進を図るため、文化的多様性を生かす都市施策「インターカルチュラル・シティ・プログラム」を推進する欧州評議会からの都市政策専門家等を交えたシンポジウムを開催しました。

基調講演「欧州と日本の多文化共生都市のこれまでとこれから」

明治大学教授 山脇 啓造 

ディスカッション「多様性を都市の活力としていくために」

~新たな浜松市多文化共生都市ビジョン策定に向けて~
○モデレーター:明治大学教授 山脇 啓造
○コメンテーター:欧州評議会、都市政策専門家
○参加者:浜松市長、NPO代表 など15名

講話「インターカルチュラル・シティ・プログラム」

○欧州評議会ICCプログラムユニット長 イバーナ・ダレッサンドロ
○都市政策専門家 フィル・ウッド

「浜松宣言」 

浜松宣言(PDF:59KB)

開催の様子

開催挨拶
開会挨拶

共催者挨拶
共催者挨拶

基調講演
基調講演

ディスカッション1
ディスカッション1

ディスカッション2
ディスカッション2

講和1
講和1

講和2
講和2

浜松宣言
浜松宣言

閉会挨拶
閉会挨拶

会場の様子
会場の様子

開催の様子(PDF:161KB)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部国際課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2359

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?