ここから本文です。

更新日:2014年7月28日

四ツ池公園

四ツ池公園四ツ池公園(よついけこうえん)
公園面積18.86ha(計画面積27.2ha)

案内

四ツ池公園は浜松市に初めてできた公園です。
昭和16年に市民の勤労奉仕により、陸上競技場・野球場のある公園として開設しました。その後、昭和54年には浜松球場、昭和55年には陸上競技場の改修を行い、現在の公園の姿になりました。
公園の西側には、江戸末期に農業用ため池であった4つの池があります。野球場、陸上競技場がある運動施設ゾーンと対称的に、曳馬野の面影を残した緑豊かな森の中で散策等ができる場所となっています。

四ツ池地図

 

野球場

野球場

陸上競技場

陸上競技場

浮き見堂

浮き見堂

陸上競技場・野球場・トレーニングルーム・自由広場・児童広場・浮き見堂

所在地

中区上島6丁目・中区幸3丁目・中区幸4丁目

アクセス・施設の利用予約

お知らせ・公園へいらっしゃいへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部公園管理事務所

〒433-8122 浜松市中区上島六丁目19-1

電話番号:053-473-1829

ファクス番号:053-474-6336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?