ホーム > 防災・消防 > 防災 > 浜松市の防災対策 > 浜松市津波防災地域づくり推進計画

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

浜松市津波防災地域づくり推進計画及びこれまでの津波対策

将来予測される最大規模の地震(=南海トラフ地震)に対して、津波から市民の生命、身体、財産及び産業基盤を守り、安心して暮らすことのできる魅力あるまちを目指すため、浜松市は推進計画を作成しました。

津波防災地域づくりに関する法律

→法律の内容(別ウィンドウが開きます)

推進協議会

第1回推進協議会(平成25年9月27日開催)

第1回は、推進計画の策定の目的、第4次地震被害想定の概要、沿岸域の特性、これまでの市の津波対策、検討方法の基本的な考え方等について、協議を行いました。

第2回推進協議会(平成25年11月8日開催)

第2回は、沿岸域防潮堤やタワー・マウンドの現場を見学後、脆弱性評価結果と課題抽出、推進計画の骨子(案)等について、協議を行いました。

第3回推進協議会(平成26年1月17日開催)

第3回は、ハード・ソフト総合施策案や計画素案ついて、協議を行いました。

第4回推進協議会(平成26年3月17日開催)

第4回は、推進計画案について、協議を行いました。

推進計画素案の住民説明会

2月1日(土曜日)午前と午後に計2回、推進計画の素案に関する住民説明会を開催しました。

今後、いただいた意見を反映させるなどして、計画案としてまとめる予定です。

浜松市のこれまでの津波対策(平成23年度~28年度)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所危機管理監危機管理課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2537

ファクス番号:053-457-2530

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?