ホーム > 防災・消防 > 防災 > 浜松市の防災対策 > 家具転倒防止事業の実施について

ここから本文です。

更新日:2013年12月13日

家具転倒防止事業の実施について

家具転倒防止事業の実施について

浜松市では、予想される東海地震による住宅内の家具の転倒・散乱による被害を防止するため、家具転倒防止事業に取り組んでいます。
対象となる世帯は、お年寄りや身体の不自由な方の世帯です。対象世帯からの申請を受け、転倒防止用の器具取付け業者を市から派遣いたします。
転倒防止のための器具取付け作業代は市が負担し、転倒防止の器具代(下地材料費を含む。)は申請者の負担となります。

対象世帯

●高齢者世帯

  • 満65歳以上の者(年度内に満65歳に達する者を含む)のみの世帯
  • 満65歳以上の者及び満18歳未満の者(年度内に満18歳に達する者を含む)のみの世帯

●障がいのある者の世帯

  • 障がいのある者のみの世帯
  • 障がいのある者及び満18歳未満の者(年度内に満18歳に達する者を含む)のみの世帯

*障がいのある者とは

  • 身体障害者手帳の被交付者
  • 精神障害者保健福祉手帳の被交付者
  • 療育手帳の被交付者
  • 障害厚生年金・障害基礎年金の受給権者又はこれらと同等の者
  • 介護保険法の要介護者又は要支援者

★申請書に手帳・年金証書・被保険者証等のコピーを添付してください。

●満65歳以上の者(年度内に満65歳に達する者を含む)、障がいのある者及び満18歳未満の者(年度内に満18歳に達する者を含む)のみの世帯

固定対象の家具等

タンス・食器棚・冷蔵庫・テレビ等の重い家具・家電製品等(5品以内)
*5品を超える取付け作業代は申請者の負担となります。

申請書の提出先

申請書ダウンロード
(PDF:179KB)(Word:74KB)
持参する場合
最寄りの区役所の区振興課、協働センターの地域振興課又は市民サービスセンター
郵送する場合
下記お問合せ先までご提出ください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所危機管理監危機管理課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2537

ファクス番号:053-457-2530

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?