ホーム > 市政情報 > 監査 > 定期監査・行政監査結果 > 定期監査(工事監査)結果に関する報告(平成29年2月20日)

ここから本文です。

更新日:2017年2月20日

定期監査(工事監査)結果に関する報告(平成29年2月20日)

第1 監査の対象

次のとおりである。
  1. 平成27年度 社会資本整備総合交付金(SIC関連整備)事業 (市)有玉西012号線道路改良工事
    工事担当課 土木部 東・浜北土木整備事務所
    事業主管課 土木部 東・浜北土木整備事務所
  2. 平成27年度 直虎プロジェクト推進事業 城山公園(井伊谷城跡)散策路等整備工事
    工事担当課 土木部 北土木整備事務所
    事業主管課 北区 まちづくり推進課

第2 監査の期間

平成28年9月20日から同年12月15日まで
(調査日 平成28年10月20日、21日)

第3 監査の方法

平成28年度において施工中の工事から2件を抽出し、調査日時点において対象工事に係る計画、設計、積算、施工等が正確性、合規性、安全性、経済性、効率性及び有効性の観点から適正に行われているかについて、工事関係書類を審査するとともに、工事現場の実地調査を行った。
なお、実施に当たっては、公益社団法人大阪技術振興協会に委託し、同協会に所属する技術士による技術調査結果の報告を参考とした。

第4 監査の結果等

1 平成27年度 社会資本整備総合交付金(SIC関連整備)事業 (市)有玉西012号線 道路改良工事

(1) 工事の概要(調査日時点)

工事場所 浜松市東区有玉西町地内
工事概要 道路改良 L=232m
ブロック積み工 A=1,188平方メートル
排水構造物工 L=842m
請負契約金額 当初 209,520,000円
変更 212,812,920円
請負人 小笠原マル曻株式会社
契約日 当初 平成28年3月15日
変更 平成28年3月25日
工期 平成28年3月16日から同年11月25日まで
契約方法 制限付一般競争入札(総合評価落札方式(簡易型))
進捗率 87.0% (平成28年10月20日現在)

(2) 設計・契約・施工等の状況

  • ア 掘削土を現場内で盛土として転用するなど、有効利用を図っている。
  • イ 設計基準は、根拠が明確であり適切である。
  • ウ 積算は、適正な単価が採用されており、数量の根拠も明確である。
  • エ 入札及び契約関係書類は、適正に整備されている。
  • オ 施工管理、品質管理、施工監理は、おおむね適正に行われている。
  • カ 施工状況はおおむね良好であり、問題となる施工は見当たらない。また、安全管理も適切に行われている。

(3) 監査の結果

監査した結果、おおむね適正に処理されていると認められた。

2 平成27年度 直虎プロジェクト推進事業 城山公園(井伊谷城跡)散策路等整備工事

(1) 工事の概要(調査日時点)

工事場所 浜松市北区引佐町井伊谷地内
工事概要 手すり設置 L=315m
立入防止柵設置工 L=25m
サイン看板設置工 N=6箇所
階段工 N=46段
請負契約金額 20,304,000円
請負人 株式会社マット
契約日 平成28年7月5日
工期 平成28年7月6日から同年11月30日まで
契約方法 制限付一般競争入札(総合評価落札方式(特別簡易型))
進捗率 90.0% (平成28年10月20日現在)

(2) 設計・契約・施工等の状況

  • ア 掘削土を現場内で盛土として転用するなど、有効利用を図っている。
  • イ 設計基準は、根拠が明確であり適切である。
  • ウ 積算は、適正な単価が採用されており、数量の根拠も明確である。
  • エ 入札及び契約関係書類は、適正に整備されている。
  • オ 施工管理、品質管理、施工監理は、おおむね適正に行われている。
  • カ 施工状況はおおむね良好であり、問題となる施工は見当たらない。また、安全管理も適切に行われている。

(3)監査の結果

監査した結果、おおむね適正に処理されていると認められた。

戻る

監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?