ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 人権 > 浜松市人権啓発センター

ここから本文です。

更新日:2016年7月10日

浜松市人権啓発センター

平成19年4月1日、浜松市中区早馬町のクリエート浜松1階に「浜松市人権啓発センター」を設置しました。本市の人権啓発活動の拠点として、思いやりと理解を育む社会の実現を目指して、様々な啓発活動を推進しています。

開館時間:午前9時30分~午後5時30分

休館日:月曜日(祝日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)

7月は“社会を明るくする運動”強調月間です。

  鉄拳さんが法務省と連携して、パラパラマンガを制作しました。マンガを見る。(別ウィンドウが開きます)

“社会を明るくする運動”について

 昭和27年7月1日に、非行少年や犯罪者の立ち直りの支援と、犯罪の予防を目的とした「犯罪者予防更生法」が施行されました。そのような中、東京・銀座の商店街の有志が、戦後の荒廃した街にあふれた子供たちの将来を危惧して「犯罪者予防更生法実施記念フェア―(銀座フェアー)」を開催しました。銀座を挙げての催しで、賑わいの中、二葉のバッジを販売し、その売り上げを更生保護にために寄付しました。 さらに翌年、「矯正保護キャンペーン」が開催され、これらの活動が、今日の“社会を明るくする運動”の始まりとなりました。

 “社会を明るくする運動”は、ひとりひとりが、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない幸福で明るい地域社会を作ろうという全国的な運動です。

 非行少年や犯罪者の立ち直り(=更生)は、国や都道府県、市区町村などの機関だけでは十分な効果を上げることはできません。地域の皆さんの理解と協力が不可欠です。

知っていますか、「更生保護ボランティア」

 罪を犯した人の再犯を防ぎ、非行のある少年の非行をなくし、これらの人が自立し更生することを助けるために活動している人たちがいます。

保護司

犯罪や非行をした人たちの立ち直りを地域で支えるボランティアです。保護観察を受けている人と面接を行い、生活環境の調整を行ったり、犯罪予防活動に取り組んだりしています。

強調月間中、市内各区の保護司会が、駅や大型ショッピングセンター、学校などで啓発活動を行います。

浜松市では、平成28年5月25日現在、中区59名、東区30名、西区40名、南区29名、北区40名、浜北区26名、天竜区36名の保護司が活動しています。

更生保護法人 法務大臣の認可を受けて更生保護活動を営む民間団体です。社会生活に適応するための指導を行う法人や生活相談を実施する法人、更生保護活動に助成事業を行う法人など、全国に103施設あります。
更生保護女性会  女性ならではのあたたかさ、こまやかさを生かして、更生のための支援をしているボランティア団体です。更生施設へ訪問し食事を作ったり、絵本の読み聞かせを行ったりしています。全国に約17万人の会員がいます。
BBS会

Big Brothers and Sisters Movementの略。

 兄や姉のような身近な存在として、様々な問題を抱える少年と接し、相談相手となって自立を支援する、青年ボランティア団体です。全国に約500のBBS会があり、4,500人が活動しています。

協力雇用主

犯罪歴、非行歴のために定職に就くことが容易でない人を、事情を理解したうえで雇用し、立ち直りと自立に協力する民間の事業主です。全国に約14,500の協力雇用主がいます。

なやみがあったら そうだんしてね。

いじめられて、学校にいきたくない。大人から、なぐられたり、けられたりする。

毎日つらいけど、だれに話していいか、わからない。

そんなときは、相談してください。

法務局(ほうむきょく)の人や人権擁護委員(じんけんようごいいん)が、みなさんのお話を聞いて、どうしたらいいか、いっしょに考えてくれます。お金はとりません。みなさんがお話ししたことは、だれにもいいません。

子どものじんけん110番

(でんわばんこう)

0120-007-110

(けいたいでんわ・PHSからもかかるよ)

子どものじんけんSOS-eメール

(パソコン・スマホ)

『インターネット人権相談(じんけんそうだん)』で検索(けんさく)

SOSミニレター

(てがみ)

手紙に書いてポストに入れてね。

新しい紙がほしい人は0120-007-110にでんわしてね。

わからないことがあったらでんわをするところ→ 054-254-3555 (静岡地方法務局 人権擁護課)

平成27年度全国中学生人権作文コンテスト

受賞作品は法務省人権擁護局ホームページから読むことができます。法務省人権擁護局(別ウィンドウが開きます)

人権相談のご案内 ~一人で悩まず相談してください~

いじめ、虐待、セクハラ・パワハラ、そのほか身の回りの人権に関する問題でお困りの方は相談してください。

人権擁護委員が相談を受けます。相談は無料で、予約・申し込みは必要ありません。

個人情報は固く守られますので、安心してご相談ください。

開設日 開設時間 開設場所 所在地・電話番号 相談形式
平日
(月~金)

午前9時から午後4時

静岡地方法務局
浜松支局
浜松市中区中央1-12-4 浜松合同庁舎7階
053-454-1396(音声案内のあと4)
電話・面談

 

開設日 開設時間 開設場所 相談形式

毎月第2・3・4木曜日

【8月11日・9月22日は除く】

午後1時から4時

浜松市人権啓発センター

(クリエート浜松1階)

面談のみ

毎月第2木曜日

【8月11日は開催】

午前10時から正午 浜北高齢者ふれあい福祉センター 面談のみ
8月10日(水曜日) 午前10時から正午 龍山森林文化会館 面談のみ
8月18日(木曜日) 午前9時から正午 春野協働センター 面談のみ
9月7日(水曜日) 午後1時から3時 水窪協働センター 面談のみ
9月29日(木曜日) 午後1時から4時

西区役所

南区役所

面談のみ

※日程は予告なく変更になる場合があります。10月以降は後日掲載します。

【問合せ:053-454-1396(音声案内のあと4) 静岡地方法務局浜松支局総務課】

浜松市の人権問題への取り組み

浜松市では、市民代表や知識経験者等で組織する「浜松市人権施策推進審議会」や市役所の関係部署で組織する「浜松市人権施策推進連絡会」を設置し、総合的な施策の推進を図るとともに人権に関する啓発資料の作成、情報提供、教育・啓発活動などを行っています。

浜松市人権施策推進計画

浜松市人権施策推進指針を着実に推進していくために策定した、具体的な行動計画です。

 

印刷して読みたい場合は、PDF版をご覧ください。

浜松市人権施策推進計画(PDF:1,105KB)

啓発資料の制作・貸し出し

人権に関する問題をテーマとした啓発資料を制作し、保育園、幼稚園、小・中学校などへの配布を行っています。
また、人権に関する図書、DVD、ビデオ等の貸し出しや閲覧も行っています。(貸し出し期間は2週間、一人4点まで。)

  1. 人権啓発用絵本及び資料
  2. 人権啓発用ビデオ
  3. 人権教育啓発教材「みんなの幸せをもとめて」

啓発活動(講演会や研修会の開催)

人権啓発イベント、人権啓発講座等

講演会やイベント、各種人権啓発講座などを開催しています。

人権いきいき市民講座

市民の皆様を対象に、人権についての理解を深めていただくために開催しています。

毎年2月から3月に行っています。

オピニオンリーダー講座

企業の人事担当者を対象に研修会を開催しています。

地域ふれあい講座

市立幼稚園・小学校・中学校・静大附属小・中学校のPTAを対象に講座を開催しています。

人権教育指導者研修会

市立幼稚園・小学校・中学校の指導者、民生委員・児童委員、人権擁護委員、市職員等を対象に研修会を開催しています。

出前講座

企業や団体、サークルの要請に応じ、人権に関する出前講座(60分)を行っています。

関連する職や業務など

人権擁護委員

法務大臣から委嘱された人で、地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行ったり、人権相談に応じています。

市役所以外のお問い合わせ先:
静岡地方法務局浜松支局総務課
浜松市中区中央一丁目12-4浜松合同庁舎7階
TEL:053-454-1396
法務省人権擁護局(別ウィンドウが開きます)

保護司

法務大臣から委嘱された人で、地域の皆さんの理解と協力のもとに、罪を犯した人がスムーズに社会生活を営めるよう自立更生する手助けをしています。また、犯罪予防のための啓発活動も行っています。

市役所以外のお問い合わせ先:
静岡保護観察所浜松駐在官事務所
浜松市中区中央一丁目12-4浜松合同庁舎9階
TEL:053-456-7525
法務省保護局(別ウィンドウが開きます)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部福祉総務課 人権啓発センター

〒430-0916 浜松市中区早馬町2-1

電話番号:053-457-2031

ファクス番号:053-450-7702

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?