ここから本文です。

更新日:2016年4月24日

浜松市水窪民俗資料館

施設の特徴

長野県との峠をのぞむ街道「塩の道」沿いにあたる宿場町の文化を、太古からご紹介します。西浦の田楽の映像もご覧いただけます。そば打ち・草木染めなどの体験学習も開催します(要事前相談)。

写真:水窪民俗資料館

主な展示品

  • 西浦田楽の祭礼具、映像資料(民俗文化財)
  • 藤布織機(県指定文化財)(近世)
  • 雛人形、土人形(近世・近代)
  • 農林業の道具(近世・近代)

所在地

〒431-4102浜松市天竜区水窪町地頭方1097番地
TEL:053-987-1620

交通案内

JR飯田線水窪駅下車徒歩15分

休館日

月曜日、祝日の翌日、年始・年末(12月29日~翌年の1月3日)
※臨時開館・休館等により、休館日が変更される場合があります。
※休館日の詳細は市内の博物館・資料館休館日のご案内をご覧ください

開館時間

午前9時~午後4時

観覧料

無料

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?