ここから本文です。

更新日:2016年4月24日

浜松市博物館

浜松市博物館(本館)

施設の特徴

静岡県内唯一の縄文時代の環状貝塚、蜆塚遺跡に隣接する歴史系博物館です。浜松市ゆかりのナウマンゾウ化石にはじまり、身近な地域の歴史をご紹介します。各種講座や体験学習も開催しています。

ナウマンゾウ骨格模型

主な展示品

  • ナウマンゾウ化石骨(浜松市内出土)(新生代)
  • 蜆塚遺跡出土品(縄文時代)
  • 馬場平古墳・千人塚古墳出土品(古墳時代)

★特別展・テーマ展を定期的に開催(各時代)

所在地

〒432-8018浜松市中区蜆塚四丁目22番1号
TEL:053-456-2208

交通案内

JR浜松駅北口バスターミナル2番ポール
「蜆塚・佐鳴台」行(15分)
「博物館」下車、すぐ前

休館日

月曜日、祝日の翌日、年始・年末(12月29日~翌年の1月3日)

開館時間

午前9時~午後5時

観覧料

大人300円、高校生150円

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?