ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ減量 > 生ごみ堆肥化容器 > 生ごみ堆肥化容器を無料で配布します!

ここから本文です。

更新日:2018年6月7日

生ごみ堆肥化容器を無料で配布します!

平成28年4月以降に「コンポスト容器」及び「密封発酵容器」の無料配布を受けていない世帯が対象です。

生ごみ堆肥化容器 無料配布の応募方法

現在、生ごみ堆肥化容器(コンポスト容器、密封発酵容器)の配布希望者を募集しています。ご希望の方は、下記の内容をご確認の上、ごみ減量推進課まで往復はがきでお申込みください。【平成30年7月5日(木曜日)消印有効】

内容

(1)コンポスト容器、(2)密封発酵容器のどちらかを1世帯に2個配布します。配布予定数 550世帯程度
※1世帯につき1通の応募です。
※応募者多数の場合は抽選で配布する方を決定し、抽選結果は8月中旬にお知らせします。

  • 容器の形や大きさなどは、生ごみ堆肥化容器をご覧ください。
  • (2)密封発酵容器の使用には、別途ぼかし(発酵促進剤)の購入が必要です。また、発酵液の取り出しが必要です。

条件

次の条件を全て満たすもの

  • 平成28年4月以降に「コンポスト容器」「密封発酵容器」の配布を受けていない世帯であること
  • 市内に住所を有し、容器及びできた堆肥を使うことができる人
  • 配布日に受け取りに来られる人
  • アンケートに協力できる人

配布場所

  配布場所 日にち 時間
【A】※1

西部清掃工場

平成30年9月1日(土曜日)

午前9時~11時

【B】


【C】


【D】

中区役所


東区役所


南区役所

平成30年9月8日(土曜日)

午前9時~11時

【E】


【F】


【G】※2

 

西区役所


北区役所


浜北環境事業所

(浜北清掃センター)

平成30年9月29日(土曜日)

午前9時~11時

【H】 天竜区役所

平成30年9月18日(火曜日)~

平成30年9月21日(金曜日)

午前8時30分~

 午後5時15分

【I】


【J】


【K】


【L】

春野協働センター


佐久間協働センター


龍山協働センター


水窪協働センター

平成30年9月11日(火曜日)~

平成30年9月14日(金曜日)

午前8時30分~

 午後5時15分

 ※1 西部清掃工場では、「使い方セミナー」受講後に配布します。(初めて堆肥化容器を使用する人はセミナー受講をお勧めします。
 ※2 浜北区役所ではなく、浜北環境事業所(浜北清掃センター 浜北区永島954)で配布しますのでご注意ください。


応募方法

往復はがきに以下の要領でお申込みください。
平成29年6月1日(木曜日)から往復はがきの料金が現行104円から124円に改定されています。料金不足の場合は差し戻されますのでご注意ください。

【往信用】
 表面 : 〒432-8023 中区鴨江三丁目1-10 ごみ減量推進課
 裏面 : (1)希望する容器(コンポスト容器または密封発酵容器)、(2)本市の堆肥化容器の無料配布を以前受けたことがあるか(有・無)、(3)住所、(4)氏名、(5)電話番号、(6)受取希望場所(【A】~【L】の中から1つ選択)

【返信用】
 表面 : 返信先(応募者ご自身)の住所、氏名
 裏面 : 白紙のまま、何も書かないでください

※平成30年7月5日(木曜日)消印有効

往復はがきの記入例についてはこちら(PDF:87KB)をご確認ください。

補足情報

  • 生ごみ堆肥化容器の配布は、無料です。

生ごみ堆肥化容器へ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所環境部ごみ減量推進課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-6192

ファクス番号:050-3737-2282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?