ここから本文です。

更新日:2015年6月15日

浜松復興記念館

復興記念館の外観

浜松市は太平洋戦争において艦砲射撃を含め、実に27回に及ぶはげしい空襲を受け、市街地の大部分が焦土と化しました。
戦後いち早く着手した復興土地区画整理事業も、昭和58年3月中央工区の換地処分を最後に長期間にわたる事業が終了いたしました。
浜松復興記念館は、この事業の完成を記念して昭和63年に開館しました。
浜松の今日の発展の支えとなっている復興の記録及び当時の市民の姿を保存・展示し、忘れることのできない浜松大空襲や市民生活、文化、町並の変遷を後世に伝えるとともに、全市あげて取り組んだ戦災復興の記録を通じて、浜松の発展そして将来について広く市民の皆様に考えていただく場となることを願っています。

利用案内

開館時間

午前9時から午後5時まで
ただし、室利用は午後9時30分まで

休館日

月曜日(国民の祝日に当たるときは、その翌日)
国民の祝日の翌日
年末年始(12月29日~1月3日)

観覧料

無料

施設案内

アクセス

位置案内図

案内図

交通案内

  • JR浜松駅から徒歩10分
    JR浜松駅北口バスターミナル3番のりばのバスに乗車し、「教育文化会館」下車徒歩2分
  • 専用の駐車場はありません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

 

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所中区まちづくり推進課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2778

ファクス番号:053-457-2786

浜松復興記念館
〒430-0937 浜松市中区利町304-2
Tel:053-455-0815・Fax:053-455-0815

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?