ホーム > 教育・文化・スポーツ > はままつの文化財 > 浜松地域遺産認定制度(通称:認定文化財制度)

ここから本文です。

更新日:2018年5月25日

浜松地域遺産認定制度(通称:認定文化財制度)

浜松地域遺産認定制度を開始しました

浜松市では、平成28年度から国・静岡県・浜松市指定文化財や国登録文化財という文化財とは別に、緩やかな保護・活用制度となる浜松地域遺産認定制度(通称:認定文化財制度)を導入しました。

従来の指定文化財や国登録文化財になっていないものの、市内の各地域に伝えられている数多くの文化財を「地域遺産」として認定していきます。

認定文化財の一覧(平成28年度・29年度)

平成28年度及び平成29年度に192件の文化財を地域遺産に認定しました。ご協力ありがとうございました。

平成29年度認定文化財の募集

平成29年度の募集は終了しました。

平成30年度は、7月から募集を開始する予定ですので、お待ちください。

 

ページの先頭へ戻る

文化財トップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部文化財課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2466

ファクス番号:053-457-2563

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?