ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 文化施設一覧 > 浜松市指定有形文化財 旧浜松銀行協会

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

浜松市指定有形文化財 旧浜松銀行協会

1930年に「浜松銀行集会所」として建てられ、手形交換、会議の場、銀行家の交流を目的とされました。

旧浜松銀行協会写真

1945年の浜松大空襲に焼け残り、2004年に協会の役目を終え、浜松市に譲渡されました。そして2009年に浜松市指定有形文化財に指定されました。

館内案内

  • 木下恵介記念館
    エントランス…(1)
    第1展示室…(2)
    第2展示室…(3)
  • 中村與資平資料室…(4)
    「旧銀行協会」の設計者である中村與資平に関する資料室。
  • アートホール…(5)
  • ギャラリー…(6)

旧浜松銀行協会館内案内図

指定管理者 (財)浜松市文化振興財団によるホームページへ(別ウィンドウが開きます)

利用案内

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

月曜日 休日の翌日
年末年始(12月29日から1月3日)

観覧料

木下恵介記念館 100円
(70歳以上、障害手帳をお持ちの人、高校生以下は無料)

貸館のご利用について

交通案内

JR浜松駅北口より約徒歩15分
遠鉄バス「鴨江医療センター」行き「教育文化会館西」下車

旧浜松銀行協会案内図

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部創造都市・文化振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2417

ファクス番号:050-3730-2887

旧浜松銀行協会(木下恵介記念館)
〒432-8025 浜松市中区栄町3-1
Tel:053-457-3450・Fax:053-457-3450

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?