ここから本文です。

更新日:2018年2月14日

浜松市美術館

浜松市美術館 Hamamatsu Municipal Museum of Art

お知らせ

  • 休館のお知らせ
    浜松市美術館改修工事のため、平成29年8月17日から平成30年3月31日まで休館します。
    平成30年度の開館等スケジュールにつきましては、決まり次第掲載します。
  • 〈駐車場のご利用について〉
    「館蔵品展」及び「市展」の開催期間中は、市役所駐車場が有料となります。
    美術館駐車場及び浜松城公園駐車場は無料です。
  • 浜松市美術館公式ツイッター(クリックすると別ウィンドウが開きます)
    展覧会や浜松城公園の様子などに関する情報を、ポツポツつぶやいています。見ると得する情報もあります。フォロー大歓迎です!更に秋野不矩美術館の情報もお知らせしていきます。

展覧会情報

平成29年度 浜松市芸術祭 第65回市展

美術の創作と鑑賞を勧め、以って、郷土の文化・芸術の向上を図るため、広く市民から作品を募集し、平成29年度第65回市展を開催します。市内に在住または勤務・通学する15歳以上の人から募集した、絵画、彫刻、書、工芸、写真部門から入賞・入選した作品を展示します。

開催期間

平成30年2月14日(水曜日)~2月24日(土曜日)<2月19日(月曜日)休館>
午前9時30分~午後5時(ただし、最終日2月24日は午後4時まで)

会場

クリエート浜松(3階 ギャラリー31~35)浜松市中区早馬町2-1

入場料

無料

市展ポスター

 

THE 日本洋画150年展

 財団法人ウッドワン美術館は、総合木質建材メーカーの株式会社ウッドワンが所蔵する美術品約800点を展示・公開する美術館として、平成8年、広島県の廿日市に開館しました。同館の所蔵品は、近代絵画が充実しており、洋画では高橋由一、黒田清輝をはじめ、岸田劉生、藤田嗣治、梅原龍三郎など近代日本絵画を語る上で欠かせない作家の作品が多数所蔵されています。

 日本洋画は、江戸時代末から西洋画を取り入れ明治初期には盛んに、西洋の表現方法が流入してくると多くの画家が、この新鮮な表現に自分の画風を求めていきました。洋画は新しく移入された西洋画をどのように日本の美と融合させていくかという画家の努力の集積を映し出しています。

 本展では、日本の洋画の名作に絞り、明治から平成までの絵画を展示し、日本人が西洋画を取り入れ、これを日本絵画として育ててきた過程を示します。明治以降の近代日本美術史に大きな足跡を残し、洋画界に革新をもたらした巨匠から現代の話題の作家まで、美術史の概観ができる厳選した洋画79点を一堂に紹介します。観る者を魅了して止まない美の世界をご堪能いただけます。

 また、今回は、浜松市美術館リニューアル企画として、日本の浮世絵から大きな影響を受けた
フィンセント・ファン・ゴッホの初期作品《農婦》を特別公開いたします。

001(PDF:2,306KB)

展示作品

作品一覧はこちら(PDF:152KB)

会期

平成30年4月14日(土曜日)~6月6日(水曜日) 48日間

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は、午後4時30分まで
(4月14日(土曜日)のみ午前10時開館)

休館日

月曜日(但し4月30日、5月7日は開館)

主催

浜松市、中日新聞東海本社、テレビ静岡

特別協賛

セキスイハイム東海

協力

公益財団法人 ウッドワン美術館
遠州鉄道株式会社

企画協力

株式会社 アートワン

観覧料

大人:1200円(900円)、高校生・大学生・専門学校生:800円(600円)、小・中学生600円(450円)

県内小学生は、キッズアートプロジェクトしずおかにより無料。
※70歳以上、障がい者手帳等所持者及びその介護者1名:当日料金の半額
※団体割:20名以上は当日料金の2割引、80名以上は4割引、他チラシ、法人販売等割引あり。

会期中のイベント

講談会、学芸員によるギャラリートーク、木工作家によるワークショップ等を開催予定
※詳細はチラシ裏面をごらんください。 (チラシ)(PDF:2,306KB)

駐車場のご案内

臨時駐車場(17台)、浜松城公園駐車場が通年ご利用できます。
臨時駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ浜松城公園駐車場をご利用ください。

駐車場地図

浜松市美術館へようこそ

浜松市美術館は、静岡県の西部に位置する浜松市にある、市立の美術館です。1971(昭和46)年7月に、市制60周年を記念し、静岡県内初の公立美術館として浜松城公園内に開館しました。

〒430-0947 静岡県浜松市中区松城町100-1
TEL:053-454-6801
FAX:053-454-6829
e-mail:art-muse@city.hamamatsu.shizuoka.jp

  • 休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) ただし、一部変則開館等がございますので、詳細は平成29年度展覧会年間スケジュールにてご確認ください。
  • 展覧会開催期間以外は作品入れ替えのため、休館します。
    なお、館蔵品の常設展示はございませんので、ご了承ください
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時(最終入館は午後4時30分)
  • ただし、展覧会によって、開館時間及び閉館時間が変わることがあります。
  • 駐車場のご案内
    臨時駐車場(17台)、浜松城公園駐車場が通年ご利用できます。
    臨時駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ浜松城公園駐車場をご利用ください。

美術館地図

 

美術の創作と鑑賞を勧め、以って、郷土の文化・芸術の向上を図るため、広く市民から作品を募集し、平成29年度第65回市展を開催します。

開催日:
2018年2月14日~2月24日

展覧会図録の通信販売

浜松市美術館改修及び館内整理のため、平成29年度の通信販売は行いません。

美術館ニュース

美術館友の会は、美術を愛する人たちが相集い、この美術館を育てるとともに、美術の鑑賞・研究を通じて会員相互の親睦と美術文化の向上を図ることを目的としてつくられ、開館以来美術館とともに歩んでまいりました。
多数の皆様のご入会を心よりお待ちしております。

浜松市美術館では、先生方に楽しく美術を学んでもらう講座を用意しました。

 

浜松市の美術館・博物館リンク集

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部美術館

〒430-0947 浜松市中区松城町100-1

電話番号:053-454-6801

ファクス番号:053-454-6829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?