現在の位置  : ホーム > 参加しよう “健康づくり” > 浜松ウエルネスプロジェクト

更新日:2020年9月18日

ここから本文です。

浜松ウエルネスプロジェクト

言うまでもなく、浜松市発展の原動力は、市民の皆様の「健康」です。市民一人ひとりの「健康」なくして、本市の持続可能な発展はあり得ないと言っても過言ではありません。

国においても人生100年時代の安心の基盤は「健康」であるとしています。予防・健康づくりを通じて、国民のQOLを向上し、健康寿命を伸ばし、社会保障の担い手を増やしていくとしています。

本市は、厚生労働科学研究班による「大都市別の健康寿命」や、日本総合研究所による「政令指定都市幸福度ランキング」で第1位であります。

本プロジェクトは、こうした強みを一層磨き上げ、“市民の皆様が病気を未然に予防し、いつまでも健康で幸せに暮らすことができる都市(=予防・健幸都市)”を実現するため、2つの官民連携プラットフォーム(浜松ウエルネス推進協議会、浜松ウエルネス・ラボ)を核に様々な事業を実施していきます。

事業体系

出典:経済産業省委託事業から引用し、一部改変

浜松ウエルネス推進協議会

浜松ウエルネス推進協議会は、「予防・健幸都市の実現」を目指す地域の推進組織として、医療関係者、大学、商工会議所を始めとした関係団体、金融機関、そして地域企業の皆様とともに、「疾病・介護予防」や「健康づくり」と成長産業として期待される「ウエルネス・ヘルスケア産業の振興」を同時並行的に取り組んでいきます。

予防・健康事業としては、1.生活習慣病予防、2.健康に関心の低い青壮年期対策(健診・検診受診率向上)、3.企業・団体と取り組む健康づくり(健康経営の推進)4.介護予防(フレイル、認知症等)などに取り組みます。

ウエルネス・ヘルスケア産業の振興としては、予防、運動、衣・食・住、計測など、地域企業が取り組むいわゆる公的保険外サービスの創出・拡大や市民等への展開を推進、支援していきます。

なお、本推進協議会は、経済産業省の次世代ヘルスケア産業協議会の地域版協議会として位置付けています。

ウエルネス・ヘルスケアイベント情報

浜松ウエルネス推進協議会参画団体・企業等によるイベント情報等

日付 イベント名称 実施会場 主催
2020年10月8日(木曜日)  浜松ウエルネス・ヘルスケア現場ニーズ情報交換会

 浜松医科大学医工連携拠点棟またはオンライン会議システム「Zoom」

 

 浜松市

はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点

テーマ別キャンペーン

日付

キャンペーン名称

2020年8月31日(月曜日)~9月30日(水曜日) 浜松パワーフード ベジファーストキャンペーン
2020年10月 がん検診受診キャンペーン(準備中)
2020年11月 歯周病検診受診キャンペーン(準備中)

イベント開催報告

参画団体

参画企業

 
 

会員募集

ウエルネス・ヘルスケア分野のビジネス展開や健康経営など、「予防・健幸都市」の実現に意欲的に取り組む企業及び団体を募集しています。

企業及び団体は、浜松市に本社や支店、営業所等の事業拠点を有していることを原則としています。

会費は無料です。

浜松ウエルネス・ラボ

浜松ウエルネス・ラボは、地域外企業を中心に、市民の生活習慣病予防や認知機能の改善、健康増進などにつながる“浜松発”の様々な官民連携社会実証事業等を実施し、「予防・健幸都市」の実現に寄与する有効なデータやエビデンス等を取得・蓄積していきます。

なお、社会実証事業の実施にあたっては、浜松ウエルネス推進協議会が全面協力していきます。

浜松ウエルネスフォーラム2020
社会実証事業の概要を公表

参画企業・団体

  • オムロン株式会社
  • キリンホールディングス株式会社
  • 住友生命保険相互会社
  • SOMPO ひまわり生命保険株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • 日本生命保険相互会社
  • 株式会社ファンケル
  • 国立大学法人浜松医科大学
  • 社会福祉法人聖隷福祉事業団
  • 公益財団法人浜松市医療公社
  • 浜松市
  • 時評社

官民連携社会実証事業等

生活習慣病予防、認知機能の改善、健康増進などにつながる官民連携社会実証事業等を実施します。

詳細が確定しだい公表します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。