現在の位置  : ホーム > 参加しよう “健康づくり” > はままつ健康増進団体 > はつらつひまわり

更新日:2019年2月15日

ここから本文です。

はつらつひまわり

仲間と楽しみながら、体力維持と健康増進を実現!

開催日:2018年12月5日(水曜日)

浜松市内で平成13年に誕生し、17年間活発な活動を継続する「はつらつひまわり」。レクリエーションゲームやニュースポーツを通じて会員同士の親睦を図り、健全な精神と体力を養いながら、美しく年を重ねることを目的としています。現在は週1回、浜松アリーナ(サブアリーナ)で活動しています。メンバーの皆さんは、平均年齢が70代、驚くほど、アクティブで、パワフルな皆さんです。ゲーム中には、お互いの掛け声や歓声が体育館じゅうに響きわたっていました。

活動の様子

動画はリンクをクリックするとYouTube(動画共有サイト)でご覧いただけます。

【動画】「はつらつひまわり」活動紹介(別ウィンドウが開きます)

準備体操

ロコモーショントレーニング

ワンバウンドバレーボール

ビーチボールバレーボール

整理体操

 

インタビュー

はつらつひまわり 指導者 松野弥生さん

【質問】
「はつらつひまわり」の活動を継続できている秘訣は何だと思いますか。また、指導者として、意識されていることはありますか。

【回答】
皆さんがここに来ることを楽しみにしてくださっていることだと思います。私も、皆さんに毎回楽しんでいただけるよう心掛けています。いろんな人と知り合い、仲間づくりができるように、年代など関係なく毎回異なるチームづくりをしたり、ストレッチのときも和気あいあいと楽しめる雰囲気づくりをしています。

【質問】
活動を継続してきて、よかったと思うことは何ですか。

【回答】
会の皆さんは人生の先輩としてとても尊敬できる方たちなので、運動の話以外にも、孫のあやし方や料理のことなど、毎回さまざまなことを教えていただいたり、相談に乗ってもらったりしています。いろんな年代の方々と接することができ、毎回とても楽しいですね。

参加者のみなさんの声

「はつらつひまわり」メンバーの皆さんに、活動に参加する目的や、会の魅力について聞きました。

桶田さん

ここに来る目的は、体力維持と気分転換ですね。運動と、ここに来ようという気持ちから、体と心のバランスがとれていると思います。妻と一緒に参加するようになり今年で4年目ですが、何とかついていっています。

継続することで、1年半くらいの間に6キロも痩せたんです。定期的に身体を動かしているおかげかなと思いますね。

小島さん

同じ年代の方が集まって、知り合いになれたり、無心にボールを追うのはすごく楽しいですね。ときに珍ゲームもありますが(笑)、健康維持のためにとてもいいと思っています。

桶田さん

年齢とともに身体は衰えますが、少しでも現状を維持できたらと思いこちらに参加するようになりました。1週間に一度というペースもちょうどいいと思っています。
松野先生が教えてくださる体操は頭のてっぺんからつま先までの運動が入っていて、すばらしいと思っています。

小林さん・鈴木さん

健康維持が参加するいちばんの目的ですね。また、仕事を辞めてから社会とのつながりがなくなるので、ここで交流を深めたい気持ちもあります。
通って9年になりますが、3年目頃から身体の動きが軽くなったのを自覚するようになりました。持久力がつき、運動することで疲れにくくなったように思います。

大塚さん

ここでは、日常生活では動かさない手足の運動やストレッチが多く、通いはじめて体調もよくなった気がします。通い始めて数ヵ月ですが、これからも続けたいですね。健康寿命を延ばすためにも、元気なうちに始められてよかったなと思います。

齋藤さん

「先生の真似をすれば、誰でもできるから」と言われ参加してみたのですが、ここは皆さんがフレンドリーで楽しいですね。
心がけているのは、けがをしないようにすること。先生にも無理のない動きを指導していただいています。