ホーム > 市政情報 > 行政区 > 西区 > 平成30年度「西区地域力向上事業」助成事業事後評価

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

平成30年度「西区地域力向上事業」助成事業事後評価

平成30年度西区地域力向上事業の助成事業の事後評価を行いました。

助成事業 

事業概要

NO.

事業名

提案者

事業費
(市執行額)

事業内容

1

防災活動を中心とした街づくり事業

西山町自治会

455,666円
(182,000円)

実施時期
 平成30年6月1日(金曜日)~平成31年3月17日(日曜日)
実施場所
 西山会館、西山多目的広場
事業内容
 1.防災フェスタの開催(平成31年3月10日、西山会館ほか、参加者約480名)

起震車、スモークハウス、消火器操作、AED操作、救急救命処置の講習、防災クイズなど

 2.子供防災教室(平成30年8月19日、西山会館、参加者62名)

子供たちの防災意識を高めるために開催

 3.シニア防犯・防災講座(平成30年11月23日、西山会館、参加者49人)

高齢者を対象とした防犯、防災講座

 4.台風カフェの開催(本年度は2回の開催のみ)

事業実績
 自治会で行う年間行事として防災訓練とは別に、地域を広げたこのような事業を開催することにより、災害時の実動訓練を体験でき、災害時の共助の人材を育成できている。

2

 

 

 

第4回舘山寺囲碁まつり・初心者教室

舘山寺囲碁まつり実行委員会

256,470円
(64,000円)

実施時期
 平成30年10月27日(土曜日)
実施場所
 舘山寺温泉サゴーロイヤルホテル
事業内容
 舘山寺囲碁まつり(10月25日から28日まで)の中での初心者囲碁教室の開催。日本将棋院の男性棋士の大澤3段と女流棋士の長島2段が指導にあたった。参加者は23名(囲碁まつり全体では、延べ230名)
事業実績
 囲碁を全く知らない方から、少しは心得のある方までが理解を深め、大いに楽しめたものと思われる。囲碁文化の普及啓発も図られ、地域貢献の一助となっている

3 弁天島花火フェス まいさかフェス実行委員会

9,764,953円

(2,000,000円)

実施時期
 平成30年8月18日(土曜日)
実施場所
 弁天島海浜公園

事業内容
 1.出店ブース(食ブース、アートブース、スポーツブース、物産ブース)

 2.ステージイベント(地元住民、学生による演奏、パフォーマンス、プロ・アマによるライブ演奏)

 3.打ち上げ花火(花火2,000発)
事業実績
 昨年に続きファンドを立ち上げ、2,000発の花火を打ち上げることができた。また、地場産の海産物、農産物などを販売し海の街、湖の街を積極的に発信できた。

 東京オリンピックの新種目、BMXとスケートボードの選手の競技の披露もあり賑やかな花火フェスとなった。全体で30,000人ほどの集客があった。

4 舘山寺スマートインター開通記念・観光地域振興事業 舘山寺門前通り振興会 2,023,120円(992,000円)

実施時期
 平成31年3月1日(金曜日)~平成31年3月29日(金曜日)
実施場所
 舘山寺温泉門前通り・西区一円関係施設

事業内容
 1.田畑政治ゆかりの地広域マップの作成

 2.舘山寺温泉開湯60周年記念植樹・門前通りそぞろ歩きフェスタ

 3.舘山寺スマートインター開通記念SNSキャンペーン

事業実績
 フェスタでは、約500人の参加があり、地域の飲食物販売店舗、旅館施設での観光振興、またこの地域を訪れる交流人口を創出し、浜名湖エリアを中心とした西区観光エリアの活性化につなげることが出来た。

事後評価

評価

   防災活動を中心とした街づくり事業(PDF:81KB)

 第4回舘山寺囲碁まつり・初心者教室(PDF:73KB)

 弁天島花火フェス(PDF:74KB)

 舘山寺スマートインター開通記念・観光地域振興事業(PDF:80KB)

 

 地域力向上事業のページへ▲

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所西区区振興課

〒431-0193 浜松市西区雄踏一丁目31-1

電話番号:053-597-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?