ホーム > 市政情報 > 行政区 > 西区 > 平成28年度「西区地域力向上事業」助成事業事後評価

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

平成28年度「西区地域力向上事業」助成事業事後評価

平成28年度西区地域力向上事業の助成事業の事後評価を行いました。

助成事業 

事業概要

NO.

事業名

提案者

事業費
(市執行額)

事業内容

1

西区スポーツ祭り開催事業

西区スポーツ祭り実行委員会

3,511,574円
(1,755,000円)

実施時期
 平成28年10月16日(日曜日)
実施場所
 雄踏総合体育館、舞阪総合体育館、渚園、雄踏総合公園
事業内容
 西区内4施設で区民の健康づくり・ふれあい・にぎわいの創設を目指したスポーツ関連イベントを同時開催

事業実績
 ブレス浜松と元日本代表選手を含むドリームチームとのエキシビジョンマッチ、フリーマーケット、健康エクササイズ教室体験、足型測定会(雄踏総合体育館)、三遠ネオフェニックスのバスケットスクール、ヨガ教室体験(舞阪総合体育館)、サッカー大会、テニス大会、クバーラ、大道芸、昔の遊び体験(雄踏総合公園)、バブル相撲、車いすテニス交流会、レクレーションスポーツ、フリーマーケット(渚園)などを実施。

 各会場の特性を活かし、1日で様々なスポーツを体験したり観戦したりして楽しめるイベントとなった。西区内外からおよそおよそ3,200人が来場し、子供から高齢者、障がいのある方にも参加していただくことができ、多くの方々の健康づくりの場となった。

2

 

 

 

舘山寺囲碁まつり「初心者教室」開催事業

舘山寺囲碁まつり実行委員会

262,785円
(104,000円)

実施時期
 平成28年6月26日(日曜日)
実施場所
 時わすれ開華亭
事業内容
 地域の小中学生や囲碁を学びたい初心者などを対象にプロ棋士などによる初心者教室を開催
事業実績
 日本棋院所属のプロ棋士から、囲碁の打ち方、ルール、勝敗の付け方などの囲碁の基礎を学んだ。参加者27人が棋士の指導を受けながら、参加者同士で対局を経験した。親子や祖父母と孫、夫婦など家族連れでの参加が多く、小学生から高齢者まで幅広い年齢層から参加があり、それぞれが囲碁を通じてコミュニケーションと絆を深める機会となった。

3 浜名湖弁天島花火フェス開催事業 まいさかフェス実行委員会

7,483,816円

(1,898,000円)

実施時期
 平成28年8月20日(土曜日)
実施場所
 弁天島海浜公園
事業内容
 花火に加え、芸術、音楽、伝統文化、食を楽しめる花火フェスを開催
事業実績
 地元の子供たちのダンス、高校生のパフォーマンスや、海外のプロミュージシャンらを招いたジャズやレゲエ音楽など、多彩なステージイベントを開催し、会場を盛り上げた。午後8時頃からはおよそ1,000発の花火を打ち上げ、観客に大好評だった。同時刻にはラジオ番組の出張公開生放送も行い、浜名湖弁天島の花火復活を広くPRすることができた。地元産品を中心とした食・物産ブース、県内外の芸術家が作品を展示・販売するアートブース、工芸品の展示・販売・体験など、およそ40店の出店があり、花火・音楽・アート・グルメが楽しめるイベントとなった。全体でおよそ5,000人の集客があった。

事後評価

評価

 西区スポーツ祭り開催事業(PDF:74KB)

 舘山寺囲碁まつり「初心者教室」開催事業(PDF:82KB)

 浜名湖弁天島花火フェス開催事業(PDF:76KB)

 

地域力向上事業のページへ▲

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所西区区振興課

〒431-0193 浜松市西区雄踏一丁目31-1

電話番号:053-597-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?