ホーム > 市政情報 > 行政区 > 西区 > 平成24年度「西区地域力向上事業」採用事業事後評価

ここから本文です。

更新日:2017年1月10日

平成24年度「西区地域力向上事業」採用事業事後評価

平成24年度西区地域力向上事業の事後評価を行いました。

助成事業/区企画事業

 助成事業

事業概要

NO.

事業名

提案者

事業費
(市執行額)

事業内容

1

地域と人・歴史の縁結び<西区50選 歴史の散歩道マップ作成とシンポジウム開催>事業

みらいネット浜松

985,285円
(492,000円)

実施時期
平成24年6月~平成25年2月
実施場所
西区内(シンポジウムは入野公民館で実施)
事業内容
西区内50カ所程度を選定し、マップ作成、シンポジウムの開催
事業実績
◆マップ作成(A4版8ページ)
作成部数:12,000部
配布先:西区全小中学生等
◆シンポジウム
開催日:平成25年2月9日(土曜日)
参加者:78人

2

第12回うなぎまつり事業

浜名商工会

3,660,387円
(1,500,000円)

実施時期
平成24年11月4日(日曜日)
実施場所
雄踏総合体育館
事業内容
浜名湖うなぎのPRと消費拡大コーナー、地域産業資源活用事業コーナー、ふれあいコーナーなど
事業実績
浜松の重要な資源である「浜名湖うなぎ」をPRするイベントを開催し、約5,000人の来場があった。 

3

がんばる浜名湖弁天島事業

舞阪町観光協会

614,417円
(300,000円)

実施時期
平成24年4月~平成25年3月
実施場所
舞阪・弁天島地域
事業内容
ボランティアの育成、散策マップの作成
事業実績
◆散策マップ「べんてんじまるごと紀行(うみあるき)」の作成
作成部数:10,000部
※市民や高校生のボランティア27人が19回の編集会議を開催し、作成した。

4

ぐるっと西区まち歩き事業

(株)浜名湖国際頭脳センター

922,672円
(461,000円)

実施時期
平成24年9月~平成25年3月
実施場所
舞阪・弁天島、雄踏、佐鳴湖・入野、舘山寺
事業内容
4コースのまち歩き、「浜松情報BOOK」でのコース紹介、ガイドマップの作成
事業実績
西区の地域資源をめぐるまち歩き4コースを設定し、地域住民ガイドによる各コース2回のまち歩きを実施した。
参加者:延べ141人(60~70歳代が中心)
※コースのガイドマップはWebサイトに掲載した。

5

新緑に舞う国際交流のつどい事業

汐宝会 

1,222,500円
(489,000円)

実施時期
平成24年6月3日(日曜日)
実施場所
雄踏文化センター
事業内容
ムンド・デ・アレグリア学校の子どもたちによるペルー民族舞踊の披露、日本舞踊と和太鼓のコラボレーションによる日本文化の披露
事業実績
 地域住民・外国人生徒・保護者で600人以上の来場があった。

6

スココン祭復活プロジェクト

らびりんすゆうとう

292,057円
(90,000円)

実施時期
平成24年4月~平成25年3月
実施場所
雄踏町内
事業内容
地域伝統文化としてのスココン祭についての調査・研究、講座の開催、イベント開催
事業実績
◆すココン復活祭
開催日:平成24年12月15日(土曜日)
参加者:約500人
※歴史講座(同時開催)参加者:5人
◆簡単お赤飯講座
開催日:平成24年12月21日(金曜日)
参加者:5人

7

子育て中の親のサポートネットワーク作り事業

NPO法人ころころねっと浜松 

186,677円
(93,000円)

実施時期
平成24年4月~平成25年3月
実施場所
西区内公民館等
事業内容
子育て支援講座「ベビープログラム」の開催、講座終了後の親のサポートネットワーク作りとその後の支援
事業実績
【子育て支援講座「ベビープログラム」】
◆第1回講座
開催日:平成24年11月8日・15日・22日・29日(木曜日)
◆第2回講座
開催日:平成25年1月8日(火曜日)・25日(金曜日)、2月1日・8日(金曜日)
計8回の講座を行い、15組の親子の参加があり、講座終了後には24組の親子が週2回集まり、情報交換を実施した。

 8

地域の子育て支援ボランティア養成事業

子育てボランティアおひさま 

 163,435円
(80,000円)

実施時期
平成24年4月~平成25年3月
実施場所
入野地区内公民館等
事業内容
子育て支援ボランティア養成講座、子育て支援ボランティアのためのフォローアップ講座
事業実績
【子育て支援ボランティア養成講座】
◆今どきの子育てと子育て支援
開催日:平成24年5月31日(木曜日)
◆ベビープログラム
開催日:平成24年12月19日(水曜日)
◆実践!ママもニコニコ託児講座
開催日:平成25年1月24日(木曜日)
計3回、44人の参加があった。
【子育て支援ボランティアのためのフォローアップ講座】
◆地域で子育て支援を!
開催日:平成24年7月13日(金曜日)
◆子育てサロンで気付く地域の親子の姿
開催日:平成25年3月8日(金曜日)
◆コモンセンス・ペアレンティングについて
開催日:平成25年3月8日(金曜日)
計3回、44人の参加があった。

 9

子連れママボランティア養成事業

遊びの玉手箱 

  110,000円
(55,000円)

実施時期
平成24年6月~10月
実施場所
雄踏文化センター等
事業内容
講座形式での学習、ボランティア実践、実践から見えた課題と今後の活動につなげるための検討会
事業実績
◆高齢者の健康・心理(講演会)
開催日:平成24年6月14日(木曜日)
◆レクリエーション実技
開催日:平成24年6月27日(水曜日)
◆タッチケア実習
開催日:平成24年7月11日(水曜日)
◆高齢者との事前実習
開催日:平成24年9月5日(水曜日)
◆高齢者へのボランティア実習
開催日:平成24年9月26日(水曜日)
◆親子・高齢者との交流
開催日:平成24年10月3日(水曜日)
計6回、11組の親子の参加があった。

 10

シニアのための地域づくり塾事業

おいでよ舞阪実行委員会

1,512,919円
(600,000円)

実施時期
平成24年4月~平成25年3月
実施場所
舞阪文化センター
事業内容
いちからはじめるシニア講座(音楽劇)、シニア地域づくり食育(伝統の継承「お日待ち御膳」の継続)、シニア地域づくり音楽会
事業実績
◆いちからはじめるシニア講座(音楽劇)
参加者:200人
◆シニア地域づくり食育
参加者:300人
◆シニア地域づくり朗読会・音楽会
参加者:300人

 11

「紙芝居・きさの里物語」制作事業

舞阪郷土史研究会

 347,995円
(160,000円)

実施時期
平成24年4月~12月
実施場所
舞阪地域等
事業内容
紙芝居、DVDの作成(題材:民話15話)
事業実績
郷土の民話を題材として紙芝居15話を作成し、広く活用してもらうため、4セットを印刷するとともに、画と語りのDVDを100枚作成し、関係者に配布した。

事後評価

◇評価基準

 評価項目

評価及び判断基準

事業の公益性

評価

A:高い

B:やや高い

C:やや低い

D:低い

判断基準

  • 市民の福祉の向上につながる公益性があったか。
  • ニーズが高い分野であるか。

事業の効果

評価

A:非常に有効

B:やや有効

C:あまり有効でない

D:有効でない 

判断基準

  • 区の課題解決がされたか。
  • 事業の効果が広く区民に波及するものであるか。   

経済性
(費用対効果)

評価

A:非常に有効

B:やや有効

C:あまり有効でない

D:有効でない 

判断基準

  • 補助金額に見合う効果が見られたか。
  • 市民が理解できる補助金額であったか。

◇評価

NO.

事業名

評価

公益性

効果

経済性

コメント

1

地域と人・歴史の縁結び<西区50選 歴史の散歩道マップ作成とシンポジウム開催>事業

A

B

A

地域の魅力や歴史の再認識、継承に有意義な事業であると評価する。区内全小中学生への配布による今後のマップの有効活用に期待する。

2

第12回うなぎまつり事業

B

B

B

価格高騰のなか浜松を代表する食材である「うなぎ」のPRとして有意義な事業であり、また同様に「うなぎまつり」を開催しているさいたま市との交流にも貢献している。

3

がんばる浜名湖弁天島事業

A

B

B

高校生の視点を取り入れることで、個性的な地域情報の発信が行えた事業であると評価する。

4

ぐるっと西区まち歩き事業

B

B

B

まち歩きコースの設定、地域住民のガイドによる地域資源の情報発信が行われた点を評価する。Webサイト掲載による今後の情報発信の効果に期待する。

5

新緑に舞う国際交流のつどい事業

B

B

B

参加者数も多く、外国人学校生徒・保護者と地域住民が双方の文化を理解し、交流する機会として有意義であったと評価する。

6

スココン祭復活プロジェクト

B

B

B

地域の伝統の復活を通じて地域活性化につなげる事業として有意義であり、今後の継続に期待する。

7

子育て中の親のサポートネットワーク作り事業

A

A

A

孤立しがちな子育て中の親の支援として有意義であり、参加者が講座終了後も連携を深めている点も評価する。

8

地域の子育て支援ボランティア養成事業

B

A

B

地域の子育て支援ボランティアの養成は有意義であり、受講者の今後の地域での支援活動に期待する。 

9

子連れママボランティア養成事業

A

A

A

子育て中の親と子どもがボランティアとして活動することでの生きがいづくりに有意義であり、また高齢者と接するなかで互いに支えあう事業であった点も評価する。

10

シニアのための地域づくり塾事業

B

A

B

高齢者が講座に参加するだけでなく、事業スタッフや演者として参加することで、生きがいづくりや社会参加に貢献できた事業であると評価する。 

11

「紙芝居・きさの里物語」制作事業

A

A

A

紙芝居作成には中学生も参加しており、若い世代への継承、世代間の交流にも有意義であると評価する。 

 助成事業/区企画事業

 区企画事業

事業概要

NO.

事業名

担当課

市執行額

事業内容

1

サロンボランティアのネットワークづくりとリーダー養成事業

長寿保険課

357,000円

実施時期
平成24年5月~平成25年3月
実施場所
西区全域(西区8地区)
事業内容
高齢者サロン活動ボランティアのネットワークを組織、指導者研修会、サロン活動の立ち上げ、運営の支援
事業実績
◆リーダー養成講座「楽しいサロン」(4回開催)
参加者:延べ328人
◆サロンボランティア研修会(2会場)
参加者:116人

2

舞阪漁港えんばい朝市開催事業

舞阪協働センター

1,058,000円

実施時期
平成24年5月~8月の第3土曜日
実施場所
舞阪漁港荷捌き場
事業内容
生しらすをはじめ地場産品の販売・PR、体験コーナー
事業実績
来場者;延べ6,979人

3

食育・健康力アップ事業

健康づくり課

356,367円

実施時期
平成24年6月~9月
実施場所
イオン浜松西店、イオン浜松志都呂店、ベイシア雄踏店、西区役所
事業内容
食育・健康づくり啓発イベントの開催、啓発展示の実施
事業実績
参加者(イベント):延べ2,000人
啓発展示来場者:延べ500人

4

第6回西区まつり

区振興課

4,772,331円

実施時期
平成25年2月2日(土曜日)
実施場所
浜名湖ガーデンパーク
事業内容
西区の特産品PR、ステージイベント、体験コーナー、その他来場者参加イベント
事業実績
西区内の豊富な農産物や水産物を中心とした西区の魅力をPRするイベントで 19,000人が来場した。

 5

第2回西区交通安全まつり

まちづくり推進課 

1,500,000円

地区対象啓発
実施時期
平成24年7月~平成25年2月
実施場所
西区8地区(各公民館まつり、納涼祭)
事業内容
小型体験機器、事故パネル掲示
事業実績
西区内8地区の公民館まつりや納涼祭で、交通安全の啓発を行った。
全域対象啓発
実施時期
平成25年2月9日(土曜日)
実施場所
浜名湖ガーデンパーク
事業内容
各種体験機器、パトカー展示、反射材の配布など
事業実績
交通社会参加者が実際に体験機器・模擬機器等を使用することによって、今後の事故防止が図られた。
来場者:6,000人

 6

地域福祉講演会

社会福祉課 

345,000円

実施時期
平成25年1月12日(土曜日)
実施場所
雄踏文化センター
事業内容
西区各地区で活動しているボランティア団体・個人等を対象とした講演会の開催
事業実績
◆地域福祉講演会
テーマ:「自分らしく」を創り出す地域力(私たちの共生社会のために)
講師:町永俊雄氏(元NHKキャスター)
参加者:500人
※受託者である西区地区社会福祉協議会連絡会による企画・啓発・講演会進行等を実施(スタッフ:各地区2人、事務局で計20人)

 7

西区ガイドマップ改訂事業

区振興課

996,660円

実施時期
平成25年2月~3月
事業内容
西区ガイドマップの改訂・増刷及びホームページへの掲載
事業実績
◆A0版の作成
作成部数:14部
※西区役所、西区内の協働センター・図書館で閲覧可能
◆A1版の作成
作成部数:6,000部
配布場所:西区役所、西区内の協働センター・図書館
※A1版と同様の内容をホームページに掲載した。

事後評価

◇評価基準

評価項目

評価及び判断基準

区実施の妥当性

評価

A:高い

B:やや高い

C:やや低い

D:低い

判断基準

  • 区の裁量事業として実施することの妥当性はあったか。   

事業の効果 

評価

A:非常に有効

B:やや有効

C:あまり有効でない

D:有効でない

判断基準

  • 区の課題解決がされたか。
  • 区民サービスの向上がされたか。

経済性
(費用対効果)

評価

A:非常に有効

B:やや有効

C:あまり有効でない

D:有効でない

判断基準

  • 事業費に見合う効果が見られたか。
  • 市民が理解できる事業費であったか。

◇評価

NO.

事業名

評価

妥当性

効果

経済性

コメント

1

サロンボランティアのネットワークづくりとリーダー養成事業

A

A

B

高齢者サロン活動の担い手はボランティアに負うところが多く、活動を支えるボランティアの育成は有意義である。

2

舞阪漁港えんばい朝市開催事業

B

A

A

浜松市内唯一の漁港をもつ西区の特性を活かして市民協働で実施し、地域の活性化に寄与している。地域イベントとして認知されており継続すべき事業である。

3

食育・健康力アップ事業

B

B

B

大型店舗での啓発イベントにより多くの市民に周知することができた。また区内の食育ボランティアと協働で実施することで地域における啓発活動に役立てられる。

4

第6回西区まつり

A

A

B

多くの人が訪れ、来場者の満足度も高く、区の魅力を発信できるとともに、区の活力の創生、一体感の高揚に効果があった。

5

第2回西区交通安全まつり

A

A

B

他イベントとの同時開催による相乗効果の中で各種体験機器を利用した啓発イベント、各地域での啓発の実施により、効果的な交通安全啓発を行うことができた。

6

地域福祉講演会

A

B

B

地区社会福祉協議会連絡会への委託事業として開催したことにより多くの参加者があり、地域福祉活動に対する意識の向上、活性化及び今後の継続的な活動につながった。

7

西区ガイドマップ改訂事業

A

A

A

西区の情報発信に有効なツールであり改訂版作成の必要は高く、またホームページ上にも掲載することで区の魅力を区内外に発信できる。

地域力向上事業のページへ▲

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所西区区振興課

〒431-0193 浜松市西区雄踏一丁目31-1

電話番号:053-597-1112

ファクス番号:053-592-9570

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?